夏の行事

夏の行事

【2018年】処暑とはいつ?意味とこの時期の食べ物は?

2018年の処暑って、いつなのでしょうか?いつからいつまでが処暑なのでしょうか?処暑の 読み方や期間、この時期の食べ物などを紹介いたします。
夏の行事

処暑の候の時期は?意味と残暑見舞いの例文は?

処暑の候とは、時候の挨拶に使う言葉ですね。仕事でビジネスレターを書いたり、親しい間柄の方へ手紙を書く機会があると思います。いつぐらいの時期に使ったらいいのでしょうか?処暑の候の意味と例文もご紹介します!
夏の行事

夏の星座!夏の大三角の簡単な見つけ方は?いつ見れるの?

夏の星座の目印になる、夏の大三角の簡単な見つけ方をまとめてみました。観測するにあたって、いつ見れるのかも気になる所ですね。観測しやすい時期もお伝えします。
夏の行事

父の日のプレゼント!ポロシャツランキング60代はコレ!

父の日は毎年、6月の第3日曜日です。2015年は6月21日の日曜日になりますね♪いつもお世話になっているお父さんに今年はポロシャツをプレゼントしてはいかがでしょうか?60代のお父さんに喜んで貰えるポロシャツのブランドを調べてみました。
夏の行事

土用の丑の日の意味は?うなぎを食べるようになった理由は?

夏になると、スーパーなどで、よく「土用丑の日」と「うなぎ」のPOPやのぼりを見かけますよね。 うなぎが大好きな筆者ですが、普段はうなぎは高くてなかなか手が出ません(;><) でも、この時だけは高くても「季節ものだしね~♪」と言っ...
夏の行事

半夏生にタコを食べる由来は?関西地方が発祥の風習

関西に住むようになって、梅雨があける頃になると「半夏生には、タコを食べましょう~♪」のPOPをスーパーで見かけます。 始めは「半夏生にタコ?」と、なじみの無かった筆者ですが、晩御飯のメニューが一品増えるので、すぐに採用しました^^ ...
夏の行事

夏も近づく八十八夜の意味は?茶摘みの手遊びで風習を感じよう

夏も近づく八十八夜~。の八十八夜の意味は何でしょうか?この茶摘みの季節には新茶がとても美味しいですよね。お茶の美味しい入れ方もお教えいたします。
タイトルとURLをコピーしました