はっぴいtopics

日々の疑問やあれこれ気になる話題を楽しく提供!

5月の北海道の服装は?旅行に訪れる時何を着るの?

      2016/12/06


北海道は、食べ物がおいしい場所でもあり、景色も綺麗で観光地も多いですよね。

春は桜などの花見や山菜取り、夏は花畑を見たり海水浴などのレジャーも良いですし、トウモロコシやソフトクリームも美味しいですσ(゚ー^*)

このように遊びどころ満載の北海道ですが、行きたくても普段はなかなか行けない場所でもあります。

ですが、GWなどの長期の休みなら、思い切って旅行に出かけられるかも(^―^) 

でも北海道の旅行と言えば、何を着ていけばいいのかなぁ~と悩みますよね。

5月 (↑十勝の歴舟川清流鯉のぼりの写真です♪)


ちょうど5月のGWごろに北海道に旅行に行くとしたら、どのような服装が良いのでしょうか。

何があったら便利で、何を着ると安心して観光できるのか、北海道に住んでないとわからないことがありますよね。

[su_spacer size=”30″]

今回は北海道の5月の時期に、ちょうどいい服装について詳しくご紹介しちゃいますね♪

まずは、この時期の気温はどのくらいなのかを見てみましょう。

Sponsored Links


5月の北海道の気温はどれくらいなの?


桜4
北海道の5月の気温は、どのくらいかご存知でしょうか。

雪が解けて桜が咲いて散るころです。

そのころの温度は

  • 最高気温が15度前後
  • 最低気温は0~10℃の間
  • Sponsored Links

    マイナスは行かないけれど朝晩はちょっと寒いです。
    季節は春で、ちょっと暖かくなってはきたけれど、まだまだ寒い感じなのです。

    [su_spacer size=”30″]

    そして場所によっても、温度や天候の差もあるんです!

    道東や十勝地方は晴天が多いけれど朝晩は冷え込み、道南は比較的暖かい。

    そして、海沿いの町は風も強くて肌寒いのが特徴なんです。

    [su_spacer size=”30″]

    5月前後は家庭菜園で種をまくのを楽しむ時期。そして山菜取りもこの時期は盛んになってきてます♪

    ウド・山わさび・こごみ・タラの芽・山ぶどうなどなど、山菜取りで楽しむことができるのも、この時期なので機会があればチャレンジしてみて下さい^^
    (クマには十分に気を付けて下さいね^^)



    観光地を訪れる時どんな服装がいいの?


    5月1
    ↑( 弟子屈町の硫黄山の写真です♪)

    北海道に来て観光に来るときに気を付けたいのが、“服装“ですよね。
    でも、荷物の量が多ければ移動もしにくいと言うデメリットだってあります。

    あまり荷物を持ちたくないのは、みんな同じ気もちです。

    北海道に来て観光に来たのに、寒くて気になっちゃって気になっちゃって見れなかった!とか、暑いの知らなくって場違いな格好(p・Д・;)

    なんて言うのは、嫌な思い出になっちゃう可能性も。

    5月は、着るものが難しい季節だからどうしたらいいの?なんて迷わなくても大丈夫です♪



    この頃の服装の1番のポイントは“暖かくても寒くても対応できる服装”です。

    特にトップスは、カーディガンやシャツ、フリース、ウインドブレーカーまたはジャケットなど脱ぎ着しやすいものを一枚羽織っておくのがポイント。

    中は暖かくなっても対応できるように薄手の長袖を。
    暑がりな人は半袖でもいいのかもしれません。

    [su_spacer size=”30″]

    ボトムスなども厚手ではなくても、長ズボンや、女の人はまだ生足ではなく、タイツやレギンスがオススメです♪

    気温の感じ方は個人差が大きいですので、寒がりの方は保険として使い捨てカイロをカバンに忍ばせておいても良いですね。

    足元は、女の人はサンダルはまだちょっと早いですよ~^^

    サンダルだとまだ寒い場合も多いので、スニーカーなどの歩きやすくて、観光しやすい靴を選ぶのがBESTです!

    そして北海道の中心部である札幌に行く場合は、少しお洒落な格好がベターです。

    1枚多めで北海道観光を楽しもう♪


    子供14
    本日は5月の北海道の服装のポイントについてお伝えしました。

    寒かったり暑かったり気温差が大きい季節ですが、5月は北海道の観光がとっても魅力的な時期です。

    寒い日があってもコートまでは要らないので、カーディガンやウインドーブレーカー、またはジャケットを持って行くと良いと思います。

    ぜひ、脱ぎ着しやすい一枚多めの服装で5月の北海道を満喫してくださいね♪

    [su_spacer size=”30″]

    函館や札幌や小樽の市場では、安いものをちょっと高く売ろうとするちょっと意地悪な業者やお店の人もいます。

    私も何年か前に、小樽のお土産屋さんで『お客さんに安いお寿司屋さんおしえてあげる!』と言われて行ってみると、とても高くて味も微妙なお寿司屋さんを紹介された経験があります。

    うまい話には気を付けてくださいね!
    Sponsored Links

     - おでかけ

             

      関連記事と広告

    東大寺お水取りの日程2016!混雑を避けるには?

    春や秋の行楽シーズンには、お出かけしたくなるものですよね。 特に、年が明けて寒い …

    美瑛の青い池の時期は?おすすめはこの季節!

    北海道の観光地といえば、札幌、函館、旭川、十勝などがあります。 富良野や美瑛も景 …

    鎌倉明月院のあじさいの見頃は?2016年の時期はいつ?

    見ごろの時期にぜひ行きたい、鎌倉のあじさい寺「明月院」   多くのあじさいの名所 …

    広島三大祭りの「とうかさん大祭2016」日程・由来は?

    広島三大祭りのひとつである圓隆寺のお祭り、「とうかさん大祭」は圓隆寺の稲荷大明神 …

    鎌倉長谷寺のあじさいの見頃2016!混雑を避ける時間は?

    鎌倉というと、大仏と夏の海が思い浮かびます。 夏になる前の鎌倉は、あじさいも見事 …

    海外旅行の持ち物は?厳選便利グッズはコレ!

    「海外旅行での持ち物は、なぜ常に迷ってしまうんだろう」と思う事はないですか? 皆 …

    立山黒部アルペンルート2016!雪の大谷への服装はコレ!

    北陸新幹線開通でさらに行きやすくなった、立山黒部アルペンルート。 冬の標高2,4 …

    浅草ほおずき市の値段は?宅配サービスは出来るの?

    浅草のほおずき市と言えば、下町のお姉さんのほおずきを売る姿が粋ですよね。 ほおず …

    成田空港第3ターミナルのお土産!女性が喜ぶおすすめ3選!

    2015年4月8日に出来た、成田国際空港第3ターミナルはLCCが利用するターミナ …

    GWでもスキーが出来る!北海道でおすすめの場所は?

    今年の冬は時間が無くてスキーが滑れなかったなぁと言う方。 または滑りに行ったけど …