はっぴいtopics

日々の疑問やあれこれ気になる話題を楽しく提供!

いちごの美味しい見分け方は?あっと驚く簡単なルールは?

      2018/06/27


いちごの定番イベントと言えば「いちご狩り」ですよね!

旬のいちごの、あの甘酸っぱい美味しさがたまりません♪

いちご狩りに行ったとき、なるべく美味しいいちごを選びたいですよね。

いちご

「いちごはどうやって選べばいいんだろう…」、「できるだけ美味しいものが食べたい!」そんなあなたの為に見分け方を研究しましたのでご紹介していきます。

Sponsored Links

いちご狩りの時のいちごの選び方は?

いちご狩りの時にテンションが上がっちゃって、ついつい出入り口付近から取って食べちゃうので奥までたどり着かない~^^;

そんな方は、美味しいいちごを見逃しているかもしれませんヽ(´Д`ヽ

そうならない為にも、ステップをふんでいちごマスターになりましょう!!

【ステップ1】いちご狩りの入りかた

いちご19

まずは一旦奥まで入っちゃいます♪

そこから出入り口に向けて、厳選して食べて行くのです!

これが始めのステップ1になります。

【ステップ2】いちごの見分け方

いちご15

  • ヘタから先まで真っ赤なもの
  • つぶつぶの種がしっかりしているもの
  • 軽くひび割れているもの
  • いちごのイメージとして「真っ赤なのが美味しいのかな?」なんて思いますがその通りです^^

    ヘタの部分縲恊謔ワで全部が真っ赤ないちごを選びます。
    緑色が残っていたら避けましょう。

    次につぶつぶの種の部分を見ます。

    つぶつぶの部分がいちごにめり込んでいてなおかつ、つぶつぶの種もしっかり見えている。
    いちごがパンパンなっているのが一番美味しいと言われています。

    そしてこの時のいちごはツヤツヤしています!

    これ以上時間が経っている場合は、さらにパンパンになるので、種が見えないんじゃないか!?というくらいめり込んできます。
    そしてツヤツヤ感はなくなり、真っ赤よりは黒を混ぜた赤色になります。

    これはが最大限に甘い状態ですが、それ以降は完熟し過ぎて味が落ちてきます。

    ですので、いちごの甘酸っぱさを食べたいのなら、真っ赤を選んで、甘いのがお好きなら赤色を選んで下さいね!!!

    通の方は形が歪ないちごがもっとも美味しいようで、あえて変形したいちごを食べるようです。

    見つけたらチャレンジしてみて下さいね♪

    【ステップ3】

  • ヘタの色が濃く、小さく反り返っているもの
  • 最後はヘタを見ます。

    ヘタがいちごより小さければ小さい程、美味しいいちごだと言われています。

    つまり、ステップ2の時の、パンパンになっている見極めとしてヘタを見ます。

    ヘタはいちごに比例していますので、ヘタより大きくなっているという事は、それだけパンパンになっているという事なのです♪

    Sponsored Links

    この3ステップを行えばいちごマスターになりますし、美味しいいちごが食べれるという訳なのです!

    スーパーに並ぶ物ではなかなか難しいとは思いますが、参考に選んでみて下さいね!

    次は酸っぱいいちごを選んでしまった時に、美味しく食べる方法をご紹介していきます。

    酸っぱいいちごを美味しく食べる方法は?

    イチゴジャム

    まずは、酸っぱいいちごを手を加えず美味しく食べる方法を見てみましょう。

    一般的に食べられる食べる方として、いちごの先からヘタにかけて食べますよね。

    実はいちごは、ヘタの方から食べる事が甘さを感じる秘訣なのです。

    いちごは下になっていきますので、甘さやうまみが下に、つまり先に集まってくるのです。

    ですので、必然的に上は酸っぱく、下は甘くなるという訳です♪

    それでも、びっくりするくらい酸っぱいいちごってありますよね(汗)

    練乳をかけても砂糖をかけてもいいのですが、いちごの味も楽しむ為にはイチゴジャムにしたり、甘いケーキと一緒に食べたりというデザートなどに使うのがオススメです!

    最後はいちごの洗い方についてです。

    「いちごの洗い方なんてササっと洗えればいいんじゃない?」なんて方もいるかと思いますがさらに美味しく食べれる洗い方をご紹介します。

    いちごの洗い方は?

    いちご8

    水でササっと洗って食べてる方が圧倒的に多い中で、やってみて損はない洗い方があるのです。

    用意するもの水とお酢

    ①ボールに500ccの水と小さじ1のお酢を入れます。

    ②その中にヘタがついた状態で、しっかりと指の腹で潰れない程度にこすっていきます。

    ③その時のイメージとして汚れを落とすのと、黒い部分なども落としておきます。

    ④そして、水を切ってさらにキッチンペーパーなどで水気を切り、ヘタを取ったら完成です!

    お酢を入れる事によって、さらに鮮やかになり身が引き締まって、かつ汚れを落とすので水をで洗うだけより美味しくなるのです♪

    騙されたと思って試してみて下さいね笙。

    まとめ

    いちご20

    いかがでしたか?

    いちご狩りのコツは、先に奥まで入って順番に食べると良いです。

    その時に美味しいいちごを見分けるには、種が隠れるくらいに果実がぷりっとしていて、赤く艶々輝いているものがおすすめです。

    ヘタの色が綺麗で小さく反り上がっていれば、きっと甘くて美味しい証拠です♪

    いちごマスターになって、いちご狩りに行った時に、美味しいいちごを選んで渡してあげると尊敬されるかも^^

    Sponsored Links

     - 食べ物

    Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

                  

      この記事も読まれています