はっぴいtopics

日々の疑問やあれこれ気になる話題を楽しく提供!

日光アレルギーの症状は?効果的な治療方法は?

      2016/12/02


外出から帰ってきて、急に痒くなったりする事があれば、もしかしたらそれは日光アレルギーかもしれません。


今までアレルギーと無縁だし、日焼けをしても赤くならずにしっかりと黒くなるから、肌が強いタイプだと思っている方。


そんな方でも、絶対にならないという訳でもなさそうです。

太陽
紫外線は大体4月頃から強くなってくるので、そんなに日差しはきつくなくも対策をしっかりしておけば安心なのではないでしょうか。

まずはどんなことが原因で日光アレルギーになるのか見てみましょう。


Sponsored Links




日光アレルギーの原因は?


fa00877e1a7a6a0da23ea65f6c2aafe7_s

原因としては色々な説があります。
遺伝性によるもの、薬によって引き起こされる場合など…。



その中に、子どもの頃に一定量の紫外線を浴びておりそれを超えたことでアレルギー反応を起こすことがあります。

これは子どもの頃にはアレルギー反応はなかったのに大人になってから発症する場合です。
花粉症などと同じですね。


ですが、原因はだいたいが遺伝性のもの
血縁者に日光アレルギーの方がいるようでしたら自分も発症する可能性があることを疑ったほうがいいかもしれません。


症状は?


081970
症状は、紫外線を浴びることにより、肌に湿疹ができたり肌が真っ赤になったり痒みを感じます。

そして悪化すると、水ぶくれができたり蕁麻疹ができたりもする怖い病気なので気をつけてください。

普段の生活で気をつける事は?


日光

花粉症対策で、花粉のあるところに近づかないのと同じ要領で、アレルギーの元になっているものには近づかないのが原則です。


でも日光はそんなわけにはいかないので、日傘をさしたり日焼け止めを塗るなどの紫外線予防をしてください。


直接、日光を浴びなければ大丈夫です。

アレルギーの重い人は徹底的に紫外線に触れないようにしなくてはなりません。

家にいるときも油断せず、UVカットのカーテンを使用するなど、部屋に入る紫外線にも警戒してください。
最近はUVカットガラスなどもあるそうなので、それに変えてみるのもアリですね。

そして外出するときは、日傘と長袖のものを着るなどの工夫をしてみてください。
目元にはおしゃれなサングラスなど、紫外線予防を楽しくしてくれるグッズも出ています。
こちらを使ってみるのもいいのではないでしょうか。


普段の生活で気をつけることで、予防に効果があります。
自分の行動パターンなどからどんな予防対策が必要なのか、まず考えることから始めましょう。

Sponsored Links



治療方法は?



一度日光アレルギーを発症するとほとんどの場合完治することはありません。

ですので、悪化させないための予防をしなければなりません。
予防方法は上記の通りに行ってください。

そして万が一紫外線を浴びてしまって、肌に湿疹が出たり痒みが止まらない場合は皮膚科を受診して、処方箋をもらってください。
症状が重ければステロイド系の薬が処方される場合もあります。

不注意で紫外線を浴びてしまったことによる発症を防ぐために、毎日の予防対策は欠かさないようにしましょう。
[su_spacer size=”30″]

毎日の積み重ねが、アレルギーの元になっている物質から自分を守ることに繋がります。




[su_spacer size=”30″]

誰でもいつなるか分からない日光アレルギーですが。

予防に気を付ければ症状を抑えることが出来ます。

日中、日差しの強い時間帯は外出を避ける。
どうしても外出する場合は、日焼け止めや日傘、紫外線防止グッズなど上手に使って出かけるようにしましょう。

そして、症状が出たら早めに皮膚科へ行って診てもらう事が悪化させずに済むと思います。

Sponsored Links

 - 病気

         

  関連記事と広告

皮膚に赤い斑点!かゆみが少なくお腹から背中に広がった!

体調がすぐれないので風邪かな?と思っていたらお腹に赤い斑点が! そんなにかゆみは …

顔がかゆい!赤い斑点が腫れるのはどんな病気があるの?

なんだか顔が赤くてかゆいし、触ってみると腫れている! かゆみが続くという状況は結 …

エコノミー症候群の症状!ふくらはぎの痛みやむくみの豆知識!

飛行機や車で長時間座っていた!という事がありますよね。 これって危険かもしれませ …

風邪の時にお風呂は入らない?それとも入る?昔と今の違いは?

今どきの大人の皆様は小さい頃、風邪を引いたときはお母さんに「今日はお風呂に入っち …

大人にもかかる!連菌感染症の症状は?免疫力低下に注意!

小さい子供さんがいるご家庭で、子供が溶連菌感染症にかかった時、大人もかかるのかな …

外耳炎の症状と原因は?耳が聞こえにくくなるって本当?

外耳炎とは良く聞きますが、外耳道炎(がいじどうえん)とも言います。 外耳炎の外耳 …

風邪で声が出ない!病院は何科を受診すればいいの?

風邪をひいて、それが喉にくる風邪ですと、喉の痛みや咳や痰などの症状の他に「声がで …

夏風邪の症状2016!子供の高熱と頭痛の対応は?

一年を通して、子供ってよく風邪をひきますよね。 筆者の子供もさっきまで楽しく遊ん …

ノロウイルスは空気感染する?注意する期間はどれくらい?

寒くなって来ると、風邪やインフルエンザが気になるけれど、最近は、それ以上に気にな …

第二関節の痛みが続く!心配な病気の初期症状は?

先日、第一関節が痛い場合についてお伝えしましたが、指の第二関節が痛い場合はブシャ …