はっぴいtopics

日々の疑問やあれこれ気になる話題を楽しく提供!

中秋の名月と仲秋の名月の違いとは?満月ではない日がある?

      2018/08/14


秋になるとスーパーや和菓子屋さんでは十五夜のお月見用のお団子やススキなどが売られていますよね。
そうなると中秋の名月が見られる十五夜も、もうすぐです。

月
ですが中秋の名月って何でしょうか?
なんとなくぼんやりと知っているだけで、意外と知らない人も多いのではないでしょうか。

大人としてこういう知識を知っておくと、なんだかカッコいいですよね♪
子供に披露して、「なかなかやるね!」とちょっと思われたいので調べてみましたv( ̄∇ ̄)ニヤッ

今回は中秋の名月に関する知識をお届けします!

最初に、今年の中秋の名月はいつなのかについて見てみましょう♪

Sponsored Links



中秋の名月はいつ?


2018年は、9月24日 月曜日/振替休日。

休日という事で、多くの方々がお休みなので家族や恋人と一緒に月を楽しむことが出来そうですね。

ところで、中秋と仲秋と両方を目にする事があると思いますが、何か違いがあるのか気になったので調べてみました。


Sponsored Links



中秋と仲秋の違いは?


考える

中秋も仲秋も、どちらも「ちゅうしゅう」と読みます。

頭の中が「?」でいっぱいになったところでご説明しますね。
知ってしまうとすごく簡単なことなのでご安心ください(*^-^)

中秋と仲秋、これはどちらも旧暦の月や時期の呼び方なのです。
現在ではなかなか使わない言葉なのでなじみがありませんよね。

旧暦で使われるということはわかりましたが、どのような意味を持つのでしょうか。



まずは「仲秋」についてご紹介しましょう。

仲秋とは?


仲秋とは旧暦での月の呼び方です。

昔は旧暦7月・8月・9月を「秋」としていました。

そして月の呼び方も現代とは異なります。
今は数字に月をつけて1月から12月まで呼んでいますが、旧暦では7月を孟秋、8月を仲秋、9月を季秋と呼んでいました。

秋という文字に、はじまりの意味である「孟」や、終わりを意味する「季」をつけていたのです。
ですので旧暦8月というのは仲秋と呼ぶわけです。

もうひとつの「中秋」の意味もみていきましょう。


中秋とは?


この言葉の「中」という意味は一体どのようなものでしょうか。

中秋の中は「ちょうど真ん中」を意味しますので、秋のど真ん中である旧暦8月15日を指します。

「ちゅうしゅうの名月」とは旧暦8月15日のに見ることのできる月なので、「中秋」が正解という事ですね。



中秋の名月とは旧暦8月15日に見える月の事なので、仲秋の月(旧暦8月に見える月)のうちの一つということです。

どうですか?知ってしまうと意外と簡単な違いですよねσ(゚ー^*)

中秋の名月とは?


月1
中秋の名月とはよく耳にしますが、そもそも一体何なのでしょうか?

調べてみますと、中秋の名月とは「十五夜」とも呼ばれるそうです。

十五夜とは旧暦8月15日の夜のことを指します。
この夜に見る月(満月)の事を中秋の名月というのです。

ちなみに現在は新暦ですので、日付は秋分の日である9月23日頃の前後15日の間で変動します。
なので毎年の旧暦8月15日は日付が異なります。



ところで満月はどの月にもあるはずなのに、どうして中秋の名月だけがこんなに知られているのでしょうか?

月の鑑賞自体は中国より伝えられてきましたが、日本では9世紀の終わりごろから宮中での行事として行われてきたようです。

そして、なぜ秋なのかと言うと、それは秋の空が深く関係するようです。
秋は空気が澄むため、空がとても綺麗に見える季節なので、月の鑑賞には最適な時期になります。

こうして、最適な季節である秋に、月を鑑賞して楽しむ習慣が継続していると考えられているようですね。


満月になる時とならない時があるって本当?


疑問
中秋の名月は果たして名月なのでしょうか。

筆者がまだ幼く純真の頃、十五夜のお月見にと備えたお団子の後ろにある夜空の月は、大体満月ではありませんでした。

実は十五夜の日の月は確かに満月に近いのですが、必ずしも満月ではないのです。
その差は最大で2日だそうです。

必ず満月が見られると思っていると、そうではない時の方が多いそうなのでびっくりですよね。

せめて雲が無く月が綺麗に見えることを願うばかりです。

↓↓お団子についてはこちらでまとめてます♪↓↓
>>>【2018】お月見はいつ?団子の意味と由来は?団子の数の理由は?


まとめ


中秋の名月というと「十五夜!」と答えられる人も多いかと思いますが、では中秋の名月とは、十五夜とはなんぞやと考えたときに意外と知らない人も多いのではないかと思います。

中秋の名月とは旧暦8月15日に見る月の事でしたね。

9月頃のカレンダーによく「旧暦8月15日」という文字を見かけますが、これが中秋の名月の日だったわけです。
名月と言うからには満月だと思ってましたが、この日は満月であることは少ないという事も今回ご紹介させていただきました。

この時期は秋の空気が澄み渡って夜空が綺麗に見えるので、満月でなくても綺麗なお月様を望みたいですよね。

今年の十五夜は日曜日。
大切な人と一緒にお団子とススキをお供えして中秋の名月を楽しんでみてはいかがでしょうか。



Sponsored Links

 - 秋の行事

         

  関連記事と広告

彼岸花の花言葉は?白・赤・黄の色別一覧と怖い元の迷信とは?

彼岸花とは、その名前の通り、お彼岸の時期に咲く花です。 春ではなく秋のお彼岸の頃 …

ハロウィンのメイク!綺麗な白塗りのやり方はコレ!

年々、盛り上がっているハロウィンですが、ハロウィンパーティに出かける時に仮装をす …

ハロウィン猫メイクのやり方!コレを使ったら失敗なし!

毎年、ハロウィンで人気の猫の仮装(=^・ω・^=) 人気の秘密は、やり方次第で可 …

【2018年】寒露の候の意味と読み方は?時期と例文もご紹介!

寒露の候とは、いつ頃のことかご存じでしょうか? そもそも「寒露の候」とは、なんて …

【2018年】二百十日とは?三大厄日の1つで台風が多い?

二百十日という言葉、あまり聞き慣れないという方も多いかもしれませんね。 昔、祖母 …

中秋の名月とは?餅つきうさぎの由来は日本ではなかった!

中秋の名月は、中秋というのですが季節は「秋」ですよね。 中秋の名月といえば、お月 …

防災の日の由来とは?対策を子供と一緒に考えてみました!

9月1日は、防災の日です。 職場や学校では防災訓練をされるところが多いでしょうか …

酉の市とは?熊手の意味と飾る場所は?昨年より小さいのはダメ?

酉の市に行ったことがありますか? 私は毎年10月末になると、今年は酉の市に行って …

七五三のお祝い!義父母と食事を自宅でするときのメニューは?

お子さんの成長をお祝いする七五三。 参拝した後に義父母と自宅で食事をすることにな …

秋分の日の由来と意味とは?子供にはこのように説明してます!

先日、子供に「秋分の日ってなあに?」と聞かれました。 私の中で、秋分の日=秋のお …