はっぴいtopics

日々の疑問やあれこれ気になる話題を楽しく提供!

子供の鼻血がよく出る!病気と疑う時の特徴は?

      2016/12/02


子供の顔を見たら鼻から赤い血が一筋…。

子供がいるご家庭で、鼻血に慣れていましたら「いつものこと」と落ち着けるかもしれませんが、初めてのお子さんの初めての鼻血ですと慌ててしまいますよね。

血
大抵の場合は、心配がない鼻血の場合が多いのですが、どんな場合に、すぐに病院へ行ったらいいのかな?と悩む事もあると思います。

そんなパパさんママさんの疑問を解決いたしましょう♪

Sponsored Links



鼻血が良く出る時、どんな病気が考えられるの?


殆どの鼻血は、特に気にする必要がないものですが、余りにも頻繁に出す場合は、どのような病気があるのかを見てみましょう。

  • アレルギー性鼻炎
  • 白血病
  • 溶連菌感染後急性糸球体腎炎
  • 特発性血小板減少性紫斑病

  • 多くの親が心配するのは白血病なのではないでしょうか?

    頻繁に鼻血を出すと心配をしてしまいますが、白血病の場合は30分以上経過しても血が止まらないので、そう多くはないでしょう。

    では、どのような時に、病院へ受診をしたらよいのでしょうか。

  • 鼻血を繰り返す。
  • 痣ができやすい。
  • 歯ぐきから血がよく出る。
  • [su_spacer size=”30″]

    また、鼻血が出た時に、こんな場合は救急外来を受診しましょう。


  • 止血をしてみても、15分以上出血が止まらない。

  • 繰り返し鼻血を出して、大量に出血している。

  • 顔色が悪くなった。

  • [su_spacer size=”30″]

    このような時は、ママも慌ててしまいがちですが、まずは落ち着いて対処してくださいね。

    [su_spacer size=”30″]

    次は、病気ではなく、一般的な鼻血の原因を見てみましょう。



    子供の鼻血の原因は?


    子供

    • 子供の鼻血の原因の多くはズバリ「鼻いじり」でしょう。

    「朝起きたらシーツに鼻血が!」なんて時は、寝ている間に鼻をいじったことが原因だったりします。
    大人ならある程度いじっても大丈夫でも、子供はすぐに切れてしまいます。

    なぜ子供のここの部分が傷つくのでしょうか?

    [su_spacer size=”30″]

    そもそも子供のこの部分は非常に弱く、損傷しやすい部分でもあります。

    鼻血のメカニズムは、鼻の鼻中隔(鼻の内部を左右に仕切る壁の事)にある細い血管、キーゼルバッハ部位が傷つき出血してしまうというものです。

    [su_spacer size=”30″]

    また、頭が大きくバランスが悪いので転倒し顔面を打ち、鼻血が出たなんてこともあります。
    興奮してもすぐに鼻血を出す子や、何もしていないのに出てくる子もいるそうです。

    大人からしてみたらびっくりしてしまいますよね。

    とにかく子供は鼻血が出やすいですが、落ち着いて鼻血の対処をしてあげましょう。

    繰り返し鼻血を出す場合には、ブドウ球菌が損傷部に付着し、炎症を起こしている場合がありますので、止血後鼻血を繰り返しだすようでしたら、早目に耳鼻科に行くことをお勧めします。

    [su_spacer size=”30″]

    筆者の子供も小学生の時に、頻繁に鼻血を出してました。

    はじめは筆者もびっくりしたのですが、何せ頻繁に鼻血を出すものですから、そのうちに本人も慣れて勝手に鼻にティッシュを詰めていましたΣ(゚∀゚*)

    よっ!鼻血名人!!

    しかし、現在は鼻にティッシュを詰めるのはよろしくないみたいですね。

    では、どのように止血するのか見てみましょう。

    鼻血が出た場合の止め方は?


    ティッシュ
    鼻血が出たら、まずは子供を抱っこするなどして落ち着かせます。
    大人以上に子供が鼻血に驚いて大泣き、そして更に出血、なんていうこともあるようです。

    そして次に下記の手順で鼻血を止めます。


     鼻血の止め方

    [su_spacer size=”30″]

    (1)鼻血を飲まないように下を向かせます。血を飲み込んでしまうので上は向かせません。

    Sponsored Links

    (2)鼻の中には何もつめたりせずに、鼻翼(鼻の穴の左右のふくらみのこと)全体をできる限る深くつまみ、圧迫止血を行います。鼻中隔をおさえるイメージです。


    (3)鼻呼吸ができない状態(口で呼吸してください。)で約10~15分程度止血を行い様子を見ます。



    [su_spacer size=”30″]

    昔の対処法であった、ティッシュを詰めるなどは逆に鼻の粘膜を傷つけるのでNGです。
    せっかくできたかさぶたも、ティッシュを変える際にはがれてしまうこともありますので、何かを詰めることはやめておきましょう。

    また、上をむかせるのも血を飲み込んで吐き気を催したり、咳こんだりと良いことが何もないのでやめましょう。
    首の後ろをたたく行為も止血にはなりませんし、首の後ろにはデリケートな神経がたくさん詰まっているのでお勧めしません。

    [su_spacer size=”30″]

    これで、鼻血が止まっても、また鼻血が出てきたりしますよね。
    鼻血を何度も繰り返さないためには、どのようなことに気を付ければ良いのでしょうか。

     再発しない方法
    [su_spacer size=”30″]

  • 鼻を触ったりいじったりしない。
  • 鼻をかむときは、強くしない。
  • 暑いお風呂に長く入らない。
  • 暫くの間は激しい運動を避ける。
  • [su_spacer size=”30″]

    何度も鼻血が出ると辛いものですし、軽い貧血になる場合も考えられますので、鼻をいじらないように見てあげて下さいね。




    まとめ


    子供の可愛い鼻から鼻血が出たら、誰でもびっくりします。

    ですが誰よりも驚いているのは子供本人ですので、周りの大人は慌てずに子供を宥めてからケアを行ってくださいね。

    特に低月齢の赤ちゃんですと、ケアの方法が難しいと思いますが、一緒に座らせて下におもちゃなどを置き、顔が下を向くようにします。鼻血が出ている方の鼻翼を押さえ止血をしましょう。

    今回の止血方法は大人にも使えるケアなので、ご自身のケアにも是非使ってみてください!

    「関連記事」

    子供がとびひになった!どんな時にうつるの?

    大人にもかかる!連菌感染症の症状は?免疫力低下に注意!

    夏風邪の症状2016!子供の高熱と頭痛の対応は?

    子供に落ち着きがないのは病気?それとも性格?その違いは?
    Sponsored Links

     - 病気

             

      関連記事と広告

    百日咳の症状は?大人が感染して注意するべきことは?

    子供がかかる病気のひとつとして有名な百日咳。 病気について良く知る人は少ないかも …

    ロタウイルスの症状が軽い!もう保育園へ行っていいの?

    乳幼児がかかる病気として知られている「ロタウイルス」。 たくさんのママが心配にな …

    風邪の時にお風呂は入らない?それとも入る?昔と今の違いは?

    今どきの大人の皆様は小さい頃、風邪を引いたときはお母さんに「今日はお風呂に入っち …

    喉が痛い時に治す方法は? 早く効くのはコレ!

    風邪を引いた時や、なんだか調子が悪い時に、喉が痛む時ってありますよね。 寒い冬な …

    熱中症の症状の頭痛や吐き気は要注意!適切な応急処置は?

    暑い夏の日…クラリとくるのは熱中症かも?! 最悪の場合は、命にかかわるこわ~い熱 …

    指にぶつぶつが!かゆみが広がる原因は?手の平や足の裏にも!

    手の指や足の裏に、ぶつぶつと痒みの伴う湿疹が出たことはありませんか? 強い痒みで …

    メニエール病にはこんな症状が!めまい以外にも発作が!

    くらくらと目まいがして起き上がれない時、もしかしてメニエール病かもしれません。 …

    夏バテ対策に!効果的な食べ物はコレ!

    毎年、夏になると、食欲不振になり、体がだるくなったりしませんか? 筆者は、暑さに …

    高山病の症状は?対策をしっかりとして富士登山へ行こう!

    富士山の登山の時に気を付けなければならない事の一つに高山病がありますよね。 高山 …

    円形脱毛症の原因は?女性も必見!なぜ髪の毛が抜けるの?

    「あれ…お客さん、円形に髪の毛が抜けてますよ…?」なんて美容師さんに指摘されて気 …