はっぴいtopics

日々の疑問やあれこれ気になる話題を楽しく提供!

赤ちゃんの便秘解消方法は?ウンチは健康状態のバロメーター

      2016/12/22


育児でママはドタバタと大変な毎日を過ごしているかと思います。

特に初めてのお子さんですと慣れない育児に加え、不安や心配なことも多いのではないでしょうか?

赤ちゃん3

[su_spacer size=”30″]

赤ちゃんは産まれてから1ヵ月ごとに目覚ましい成長をします。

その成長の過程で、多くのママが気になる「赤ちゃんの便秘」について解説します。

「子供が便秘かも!」と焦る前に、まずは赤ちゃんのお腹について知りましょう。

Sponsored Links


[su_spacer size=”30″]

便秘になる原因は?


赤ちゃん4

[su_spacer size=”30″]

赤ちゃんのウンチは健康状態のバロメーターでもあるので、2~3日ウンチが出ないと多くのママは心配しますよね。

離乳食を始める前の低月齢の赤ちゃんの場合、生後2か月位から腸が発達して、お腹の中にある程度のウンチを溜めることができるようになります。

[su_spacer size=”30″]

2~3日ウンチが出ない場合でも、機嫌もよくておっぱいやミルクをよく飲み、出たウンチが水様便や軟便でしたら便秘の心配はしなくて大丈夫でしょう。


逆に機嫌が悪く、おっぱいやミルクをあまり飲みたがらない、ウンチが固い等の様子が見られたら便秘を疑いましょう。


離乳食を始めた赤ちゃんの場合、離乳食の開始とともに水分補給が足りず便秘になることがあります。

赤ちゃんの排便時の様子を注意して観察しましょう。

お腹が張っていて、排便時に大泣きしたり、固すぎるウンチが出てきたらそれは便秘かもしれません。

[su_spacer size=”30″]

赤ちゃんの便秘は様々な原因が考えられます。



[su_spacer size=”30″]

●離乳食開始前の低月齢の赤ちゃんの場合

・粉ミルクの使用

粉ミルクは母乳に対し、ウンチが固くなる傾向にあります。
ミルクが赤ちゃんのお腹と合っていないと便秘になる事もあります。

・運動不足

また、寝返りもできない赤ちゃんは運動不足になりやすいです。
この運動不足が腸の動きを弱め、便秘になることがあります。

・水分不足

最後に赤ちゃんの水分不足により、ウンチが固くなってしまい結果便秘になるということも考えられます。




[su_spacer size=”30″]




●離乳食を開始した赤ちゃんの場合


・離乳食開始に伴う水分不足

離乳食が始まると、今まで母乳やミルクのみだった頃と比べて水分が不足しやすくなり、水分が不足することでウンチが固くなり便秘になる事があります。

・運動不足

寝返りやずり這いができる赤ちゃんが多くいるころだと思いますが、まだまだ運動不足が考えられる場合があります。勿論個人差がありますが、適度な運動がないとなかなか腸がスムーズに動かないことも。


[su_spacer size=”30″]


解消方法は?


赤ちゃん5

[su_spacer size=”30″]


ミルクを変える

ミルクで育児をしている場合、オリゴ糖を多く含んだミルクを選んであげると良いでしょう。
オリゴ糖には腸内環境を整える作用がありますので便秘の解消に有効です。

[su_spacer size=”30″]

積極的に水分補給をする

便秘時には積極的な水分補給も大切です。
ミルクの他にお風呂上りには白湯や麦茶を飲ませてあげることもお勧めです。

[su_spacer size=”30″]

砂糖水を与える

砂糖水も便秘に効果があります。
砂糖水は腸内でウンチに水分を持たせることができるので、固いウンチも柔らかいウンチになり便秘が解消されやすくなります。


【砂糖水の作り方】

砂糖水は湯冷まし100mlに対し砂糖5gの割合で作りましょう。
そして月齢問わず20~30㏄程度の量を与えます。
授乳に差支えのない範囲であげてくださいね。
砂糖は与えすぎると下痢になってしまうこともあるので、砂糖の代わりにオリゴ糖にしても良いでしょう。
オリゴ糖はドラッグストアなどで手に入れることができますのでチェックしてみてください。

[su_spacer size=”30″]

運動やマッサージをする

運動不足が考えられる赤ちゃんには、お母さんが両足を持って優しく前後に動かしてあげます。
また、おへそ周りを「の」の字に優しくマッサージしてあげることで腸の動きを促進してあげましょう。

[su_spacer size=”30″]

綿棒で浣腸をする

それでもなかなか改善されない頑固な便秘には、最終手段として「綿棒での刺激」があります。
大人用綿棒にベビーオイル(もしくはオリーブオイル)をつけ、2~3cm程度を赤ちゃんの肛門に挿入します。
そしてゆっくり前後に動かして刺激してあげるとウンチが出やすくなります。
ただ、この方法は急にウンチが出てきてしまうのでこともありますので、場所や行う環境には注意してくださいね!


便秘に効果的な食べ物を与える

離乳食を始めた赤ちゃんでしたら、食べ物で対処するのも一つの手です。

[su_spacer size=”30″]

【便秘に効果的な食べ物】

バナナ、ヨーグルト、みかん、牛乳 など
※与えすぎは下痢の原因になりますので、量は加減してください。


Sponsored Links


[su_spacer size=”30″]

病院へ行く症状の基準は?


聴診器

ウンチが出ないだけではなく、排便時に大泣きしたり出血をしていたらすぐに病院へ行きましょう。

[su_spacer size=”30″]

また、毎日ちゃんとウンチが出ていても、毎回大泣きするようでしたら受診が必要です。

固いウンチで肛門を傷つけている可能性があります。
診察後、便秘とわかったら多くの病院では浣腸をしてくれると思います。

[su_spacer size=”30″]




[su_spacer size=”30″]

まとめ


赤ちゃんとママ

[su_spacer size=”30″]

赤ちゃんが数日ウンチをしていなかったら、まず赤ちゃんの様子を観察しましょう。

やっと出たウンチが固い
排便時に大泣きした
不機嫌で食欲もない

こんな様子が見られたら、赤ちゃんは便秘で苦しんでいるかもしれません。その場合は病院へ連れて行きましょう。

ですが数日ウンチがなくても、ご機嫌でウンチも軟らかいものでしたらひとまずは自宅で様子を見ても大丈夫です。

便秘が続くようでしたら、便秘が酷くなる前にご自宅でできるケアをしてあげると良いでしょう。

[su_spacer size=”30″]

赤ちゃんのお腹の中はまだまだ未熟で、こうしたトラブルも多いのでママを心配させます。

ですが、赤ちゃんの便秘は成長と共に解消される場合が多いのであまり深刻に捉えず、気楽に構えていて大丈夫ですよ。

ママの笑顔で赤ちゃんのお腹をサポートしてあげてくださいね。

Sponsored Links

 - 育児

         

  関連記事と広告

子供の癇癪の原因は?どうして大暴れするの!?

よく2歳頃のお子さんを持つママが「最近癇癪が酷くて・・・」と悩む姿をよく目にしま …

赤ちゃんのおしりの穴付近が赤い!おむつかぶれの対策とは?

はじめての赤ちゃんの育児に、奮闘しているママは、毎日いろんなトラブルに悩まされま …

赤ちゃんが歯磨きを嫌がる原因は?一緒に楽しく習慣付けよう!

子供の虫歯リスクをさげるには、赤ちゃんの頃からの歯みがき習慣はとっても大切なこと …

赤ちゃんの日焼け止めランキング! 紫外線吸収剤不使用やオーガニックで!

日差しが強くなってくると、紫外線が気になりますよね。 特に赤ちゃんのデリケートな …

離乳食を開始!スプーンはいつから始めるの?

今まで母乳やミルクだけだった赤ちゃんが、離乳食を始めるとなるとママは今まで以上に …

後追いがひどい!いつまで続くの?2歳過ぎてもべったり

生後半年頃から始まる「後追い」。 ママの姿が見えなくなると「うぇ~~ん」と大泣き …

赤ちゃんが顔をひっかく!湿疹がひどく血がにじんできた!

生まれたばかりの赤ちゃんのお顔を見てみたら傷が・・・。 ママは可愛い子供の顔に傷 …

赤ちゃんと温泉へ!泉質を選ぶときに注意することは?

寒い冬、パパとママだって寒い冬にはあったかい温泉で癒されたいですよね。 温泉は日 …

子供がシャンプーを嫌がる!知っておきたい7つの方法!

子供と一緒にお風呂に入るとき、憂鬱になるのがシャンプーですよね。 筆者の子供も小 …

中学入学説明会の服装と持ち物は?欠席しなければならない時は?

小学校は6年間なので、長い長いと思っているかもしれませんが、過ぎてしまうと意外と …