はっぴいtopics

日々の疑問やあれこれ気になる話題を楽しく提供!

偏光サングラスで釣りの成果がアップ!コレがおすすめ!

      2016/07/10


釣りをする人なら、持っておきたいのが「偏光サングラス」ですよね。

偏光サングラスは気になるけど、サングラスと何が違うのだろう??と思っていたりしませんか?

サングラス

実は、私もサングラスにチョットこだわっている人がつけるものだと思ってました。
でも、それだけではないようです。

やはり、持っているのと持っていないのでは、釣りの成果に違いがあるようです。

今回は釣り初心者の方におすすめの偏光サングラスを選んでみました。

Sponsored Links

釣り用サングラスのおすすめのメーカーは?

まず、釣りにおすすめのメーカーを3つセレクトしてみました。

TALEX

大阪にある、世界で唯一の偏光レンズ専用のメーカーで、全工程の60%を手作業で行っています。

高い技術と技が必要な、独自開発の雑光フィルターを使用し、世界から認められる目に優しいレンズを提供しています。

オークリー

一般的なレンズの設計とは異なり、レンズと偏光フィルムの間を接着剤で張り合わせていないので、ひとつの層だけでレンズが構成され、ゆがみがなくクリアな視が実現されています。

また耐久性にすぐれ、スポーツ選手などにも多く愛用されています。

レイバン

パイロットのためにサングラスを製造していた老舗のメーカーです。

高い人気と抜群の信頼性を誇ります。

レイバンの偏光サングラスには、全ての商品に「P(Polarized Lens)マーク」がついています。

この3つの中で選べば間違いないようですね。

そもそも、偏光サングラスとサングラスは違うの?と疑問に思った方はこの先をお進みください。

[su_spacer size=”30″]

偏光サングラスとサングラスは違うの?

海面

サングラスは、減光や目を護ることを目的として、入ってくるすべての光を弱めます。

これに対して偏光サングラスは、見えづらくなる不要な光だけを取り除きます。

Sponsored Links

それにより、眩しさを低減するだけでなく、見ているものの反射を抑えて輪郭がはっきりと見えるようになります。
それにより、目の負担も軽くなります。

[su_spacer size=”30″]

釣りをする人にとっては、普通のサングラスでは眩しさは抑えられても水中はみれません。

偏光サングラスは、水面の反射がなくなり、水面の中まで見やすくなるので、水中の魚がよく見えるというメリットがあります。

水面の中が見やすくなるなら、釣りにピッタリですね。

次は、レンズの色を選ぶときにどのような違いがあるのかを調べてみました。

偏光サングラスのレンズの色の違いは?

偏光サングラスの見え方の違いについての動画がありました。
 ↓

https://youtu.be/L7dROncIwIE

少しずつ違いがあるのが分かりますね。

グレー色

眩しさをおさえ、また実際の色と変わらない自然な見え方になります。

晴れた日や、日差しが強い日の使用に向いています。深場の釣りや水面の釣りにおすすめです。

ブラウン色

コントラストを強調し水中に沈んでいるものがくっきり見えます。

曇天のローライト時や、サイトフィッシィングに向いています。

イエロー色

ローライトのもとでも明るく見えます。

曇天や雨天、朝夕マヅメなど、薄暗い時間帯に使用します。

[su_spacer size=”30″]

用途によって違いがあるので、どの場面で使うのか考えながら選んで下さいね。

偏光レンズのお手入れ方法。

女性こちら

汗や雨、海水、砂ぼこりなどにあたった場合は、軽く水洗いをしてから、レンズ拭きなどのやわらかい布、またはやわらかめのティッシュで水分を拭き取ってください。

また、汚れがひどい場合は、メガネレンズ専用クリーナー(または中性洗剤)を使って汚れを落とし、水分を拭き取って乾燥させてから、ケースやスタンドにしまいましょう。

最後に

いかがでしたか?

お気に入りの偏光サングラスを付けると、いつもより腕前があがるかもしれませんね。

偏光サングラスは、釣りだけではなくて、ドライブの時の夏の強い日差しや、雨上がりの光った路面の反射なども防いでくれるようです。

一つ常備しておくのもいいですね。

Sponsored Links

 - 雑学

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

              

  この記事も読まれています