はっぴいtopics

日々の疑問やあれこれ気になる話題を楽しく提供!

チアシードでダイエット!効果をあげるならホワイト?!

      2016/06/25


みなさん、チアシードをダイエットに使うという事はご存知でしょうか?

チアシードと言えば、スーパーフードの代表的な物のひとつですよね。

実はこれ、上手く使えば健康的にダイエットが出来るかもしれません^^

ダイエット

本日は、チアシードを使ったダイエット法などなどをお伝えしていきたいと思います。

ご存知の方もそうで無い方も、チアシードについてより一層興味を持って頂けると思います。

まずは、チアシードにも種類があって、どのように違うのかというところからご紹介していきます♪

Sponsored Links


チアシードでダイエットするなら黒より白?


スーパーフードとして人気のチアシードですが、黒色と白色があります。

ダイエットにおすすめするのは、白色のチアシード

この白色のチアシードは、黒いチアシードの中に混ざるごく少量の白いチアシードを集めて、それを品種改良してたものです。
それが市場にも流通するようになりました。


チアシードとは水を含むと膨らむので、満腹感が得られて食事も少量で済むというのが人気です。

では、ダイエットの視点で黒色と白色の違いは何かという事になりますが、膨らむ倍率にあるのです。

黒は8~10倍膨らみますが、白は10~14倍膨らむと言われています。

数字でも見て分かるように、白い方がよく膨らむ=満腹感の得られるのが大きいという事になります。


実は、意外と高カロリーなチアシードですが、白の方が膨らむ量が多い分だけカロリーが抑えられるというメリットもあるんです。

また、味は変わりませんが、見た目でも黒より白の方が食べやすいですσ(゚ー^*)

それでは、チアシードのダイエットに効果的な食べ方をご紹介していきたいと思います。

Sponsored Links


ダイエットに効果的な食べ方は?


チアシード2

ダイエットにと考えると、筆者のオススメしたい効果的なタイミングは夕食の時です。

どうしても一番太りやすい時間帯になりますので、出来るだけ食事を無理なく抑える為にも夜に摂取する事をオススメします。

その為にはチアシードを30分~1時間前に摂取して、お腹の中で膨張させておきます。
そうする事で食事の量も減ると思いますσ(^○^)


また、置き換えダイエットプチ断食に起用しても良いですね。

健康食として、チアシードを摂取するタイミングは朝でも昼でも良いと思います。
飲み物にいれてみたり、ヨーグルトなどにいれて食べたりと、アレンジが利きやすいのも人気の秘訣です。


チアシードには、たくさんの栄養が含まれており、栄養を効率よくとりたい時には食事中に摂取するといいと言われています。

コレステロールの吸収率を抑えたいときなどにも効果的です。


そして、食べるときはできるだけよく噛むことをお勧めします。

チアシードは噛めば噛むほど、その効果が発揮されると言われています。

咀嚼はダイエットにも必要な工程で、咀嚼回数20回以上と言われているくらいなので、チアシードにも効果的な事がわかります。


次は、そんなチアシードの栄養と効能をご紹介していきます。


チアシードの栄養と効能は?


女性7 チアシードの主にあげられる成分とは。

タンパク質、8種類の必須アミノ酸、必須脂肪酸オメガ3脂肪酸やカルシウム、鉄、亜鉛、マグネシウムなどの多くの栄養素を含んでいます。

全9種類あるアミノ酸の8種類も入っており、人間の体では生成できない、必須脂肪酸オメガ3脂肪酸が含まれているのが大きな特徴になります。

この事からスーパーフードと言われています。


また、栄養面だけでなはなく健康、美容にも適していますし、便秘解消効果も期待されています。

それくらいすごいのが、このチアシードになります。

まとめ


いかがでしょうか?

ダイエットとしてチアシードを選ぶときは白色を選んでください。

栄養的には、黒も白も変わりませんが、増える量が白色の方が多いです^^


また、このチアシードは手軽にお安くネットなどでも購入出来ますので、始めやすく比較的続けていきやすいダイエットフードだと思います。

もちろん、ダイエットだけでなく健康や美容にでも活躍しますので、男女問わずにオススメできる食材とも言えますね。

この機会に始めてみてはいかがでしょうか♪

Sponsored Links

 - 食べ物

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

トランス脂肪酸とは?気になる食品のマーガリンとバターを比較!

最近、アメリカでトランス脂肪酸の使用を禁止したというニュースがありましたね。 ト …

ホットヨーグルトの効果的な食べ方は?便秘やダイエットに効く?

ホットヨーグルトという、ヨーグルトを温めて食べる方法をご存知でしょうか。 ホット …

じゃがいもの芽が出てたり柔らかいものは食べられるの?

「じゃがいもから芽がでちゃった(汗)」「なんだか柔らかくなってる!?」などの経験 …

梅干しの効果で風邪予防!引いてからでも大丈夫なの?

梅干しは風邪に効果がある… これは昔から言われてきたことですよね。 若い頃や子ど …

アスパラのゆで方は?簡単で美味しい時短方法はコレ!

アスパラって美味しいですよね~(o^-^o) 特に旬のアスパラは噛むと甘みが出て …

ルイボスティの効果的な飲み方は?適量は1日にどれくらい?

「ルイボスティって美容や健康に良いらしいよ!」という噂はよく耳にします。 ですが …

かぼちゃの栄養は?炭水化物が多くて太るって本当?!

夏が近づいてくると、暑さや湿気で身体はぐったり(;´ρ`) 何かと体力が落ちてく …

きゅうりの保存方法は?冷凍で大量消費と長期保存!

『栄養がない野菜^^;』でギネスブックにも載ったことがある夏野菜“きゅうり”。 …

たけのこの保存!美味しく冷凍するには砂糖が決めて!

今や、どのシーズンでも食べられる「たけのこ」ですが、やはり旬のたけのこには敵いま …

わらびのあく抜きは重曹が簡単!家にない場合の対処法は?

春になったら旬で新鮮な山菜が出回りますが、わらびは灰汁が強くて有名ですよね。 筆 …