はっぴいtopics

日々の疑問やあれこれ気になる話題を楽しく提供!

インフルエンザで会社をお休みする期間はいつまで?家族の時は?

      2016/12/25


気温が下がり、空気が冷たくなってくると冬を感じますよね。

これから雪が降り、コタツが恋しくなる季節・・・と同時にインフルエンザが大流行する時期でもあります。

インフルエンザは、なんであんなに毎年流行するのでしょうね?
流行しない年なんて聞いたことがない位、大流行します。

風邪
筆者はインフルエンザがうんと嫌いです。

治る期間が遅い上に、あの鼻でする検査も大嫌い。
予防接種まで痛いから嫌いです(´・ω・`;)

↓ 検査については、こちらをご覧ください♪
インフルエンザで発熱が!検査までの時間に要注意!?


でも、いくら嫌がっても、かかるときはかかるもの。
子供は学校を休ませて、自宅で安静にさせますが、大人ってどうしたら良いのでしょう?

会社はお休みになるのでしょうか?そして家族がかかった時は?

とっても、気になったので調べてみましたヾ(  ̄▽)ゞ


最初に、インフルエンザの時に、会社はいつまで休むものなのか?についてご紹介しましょう。

Sponsored Links


インフルエンザの時に会社はいつまで休むものなの?


はてな1
実は学校と異なり、社会人が「インフルエンザに罹った場合、仕事を法律で休まなくてならない」という法律はないそうです。

学校の場合は、「発症してから5日間が経過、もしくは熱が下がってから2~3日を経過するまでは、通学を再開してはいけない」という決まりがあります。

※2~3日というのは小学生の場合は2日、幼児の場合は3日ということです。


でも社会人になると、法律で定められていない為、会社の判断に委ねられるということになります。
従って、インフルエンザに罹った場合の休暇に関することは、お勤め先の上司や先輩に確認しましょう。


ですが、インフルエンザは、通常の風邪かどうかの判断が素人目にも難しいので、会社を休む場合には医療機関で調べてもらい、会社に提出する「診断書」が必要な場合が多いようです。

ちなみにインフルエンザに感染した場合、発症から5日間、そして解熱から2日が経過するまでは、お休みするのが大原則ではあります。

休む期間についても、職場での判断が異なりますので、こちらについても確認をしておくと良いでしょう。

Sponsored Links


家族がかかった時も休むの?


子供10
家族がインフルエンザに罹った場合、おそらく一家全員が感染している可能性があります。

この場合も会社は「出社停止」の判断を出すことが多いと思われます。
ですが、この場合ですとインフルエンザに感染したのは本人ではなく、家族ですので傷病手当は出ません。


家族が感染して、会社からも自宅で様子を見るように、という指示があった場合には、一体どの程度休むべきなのでしょうか?
感染した場合と同様に、1週間近くは休まないといけないのでしょうか。

調べてみると、感染している可能性があるので、自宅で様子を見る場合の休む日にちは、潜伏期間である1日から4日間程度が多いようです。

何日間休むかにつきましても、上司と相談して妥当な日程を決めるようにしてくださいね。

インフルエンザに、かからないようにするには?


手洗い
インフルエンザに感染したら休む、これが原則になりますが、社会人はなかなか休めませんよね。
しかも1日2日程度の話でもありません。

症状ですら辛いのに、仕事を休まなくてはならないインフルエンザは、できるだけ罹りたくありませんよね!

筆者は自宅で仕事をしていますが、それでもかかりたくありません!絶対に嫌ですε=ε=ε=ε=\(;´□`)/


インフルエンザにかからない方法はあるのでしょうか?

インフルエンザに絶対かからない・・・そんな方法は残念ながらありませんが、自分でできる予防法をご紹介しましょう。

インフルエンザの予防法


マスク
最初にご紹介するのは、感染をなるべく予防する方法です。

生活習慣で感染を予防


インフルエンザに感染しないようにするには、人が多い場所に行かないことが一番ですが、そういう訳にもいきませんよね^^;


そこで、感染を予防するのはズバリ、手洗いうがい!!

これが基本中の基本となります。

その他にも、外出するときはマスクの着用

これで、ある程度予防できるのではないでしょうか。



予防法の他にも、免疫力をあげておくことで強い身体を手に入れましょう。

基本的に風邪やインフルエンザは免疫力の下がる時期に流行します。
ですので免疫力を向上することは予防に有効だと考えられると思います。

免疫力向上に役立つ食材


  • にんにく
  • ヨーグルト
  • 納豆
  • 梅干し
  • かぼちゃ
  • 鶏肉
  • バナナ


  • この食材たちが、免疫力の向上に大いに役立ちそうです。

    これらの食材を取り入れて強い身体を作りましょう♪


    ↓食材を取り入れながら、私はこちらも飲み始めました♪
    特別モニターキャンペーン実施中!ハウスのラクトプランL-137


    インフルエンザに感染してしまった場合、一番恐ろしいのは重症化することです。

    特に幼い子供はこの重症化に気を付けたいものです。

    この重症化を予防する、という意味で予防接種をうけておくのも良いと思っています。

    インフルエンザの予防接種につきましては色々と議論されていますが、必ずご自身の判断で予防接種を検討してみてください。

    まとめ


    全ての病気に言えることですが、インフルエンザは出来るだけかかりたくないものですよね。

    筆者がインフルエンザにかかったとき、見事に家族全員がダウンしてしまったので、その恐ろしさは身に染みてわかっています(;-_-) =3 フゥ

    まして社会人となると休みたいけど休めない、休めないのに休まなければいけない等、思うようにいかないことがあるものです。

    出来るだけインフルエンザに感染しないように、日頃の予防をしっかりして、健やかな冬を過ごしてくださいね。

    Sponsored Links

     - インフルエンザ

      関連記事

    B型インフルエンザの症状は?意外に長引く理由とは?

    冬になると大流行するインフルエンザは、感染すると重症化しやすいので、大人も子供も …

    インフルエンザで発熱が!検査までの時間に要注意!?

    「インフルエンザ、大流行。感染に注意!」 冬になると、毎年このフレーズを耳にしま …

    インフルエンザで薬を飲んだ!効果が出る時間はいつ?

    寒い日が続き、体調がすぐれないので風邪かな? と思っていると、グングン熱が上がっ …

    インフルエンザの予防接種をしたのに感染!その症状とは?

    今年もきっと流行るであろうインフルエンザ。 2015年は予防接種は従来の3種のウ …