はっぴいtopics

日々の疑問やあれこれ気になる話題を楽しく提供!

HBS抗原とHBS抗体の違いって?HCV抗体とは何なの?

      2016/12/11


健康診断の時に任意で調べる事が多いかもしれませんが、血液検査の肝炎という項目にHBS抗原HBS抗体、HCV抗体があります。

この検査項目は、似ているけど少しずつ文字が違いますよね。

アミラーゼ3
この3項目は何を調べているのでしょうか?

HBSとHBCや抗原や抗体とは何なのでしょう。

また、それぞれの値が変わると、病気にどのような違いがあるのかと気になり調べてみました。

まずは、HBS抗原とHBS抗体についてお伝えします。

Sponsored Links



HBS抗原とHBS抗体とは?



この検査は、B型肝炎ウイルス(HBV)に関する検査です。


HBS抗原とは…

B型肝炎ウイルスに現在感染しているかを調べる検査です


ウイルスに感染すると、ウイルスの核の周りがたんぱく質で覆われます。
その部分がHBS抗原と呼ばれ、血液中に存在するとB型肝炎ウイルスに感染している可能性が高くなります。


HBS抗体とは…


B型肝炎ウイルスに過去にかかったことがあるかを調べる検査です



HBS抗原に対して免疫が出来た抗体の事です。

一度抗体が出来れば、ほぼ感染する事はないと言われています。


検査の見方


HBS抗原-HBS抗体-の場合・・現在も過去にも感染していない。


HBS抗原+HBS抗体-の場合・・現在感染している可能性がある。


HBS抗原-HBS抗体+の場合・・過去に感染していたが完治している。


HBS抗原+HBS抗体+の場合・・現在感染している可能性がある。


※-(マイナス)、+(プラス)とする。



上記の基準を見てみると、HBS抗原が+の場合は、HBS抗体が+でも-でも、感染の可能性があるので、精密検査を受けて治療の必要があります。

HBS抗体が+HBS抗原が-であれば現在は完治しており、人にうつす事や病気が発症する事はありませんがによっては再発する事もあるようです。
また、B型肝炎ウイルスの予防接種をした後にも+になります。

HBS抗原の値の確認が最重要と言う訳ですね。

まれに偽陰性と言う見落としや、非特異的反応による偽陽性と言う陽性ではないのに反応が出る場合があるので、その場合は詳しい検査が必要です。


では、B型肝炎ウイルスに感染すると、どのようになるのかを確認してみましょう。

Sponsored Links


B型肝炎ウイルスについて


肝臓
HBS抗原が+と言う事は、B型肝炎ウイルスに感染していると言う事です。

ウイルスに感染すると、吐き気食欲不振発熱などの急性肝炎やまれに劇症肝炎になる事があります。

この場合は、早急に治療を行う必要があります。


また、慢性肝炎になっていたら肝硬変や肝臓がんにならないように治療が必要です。

慢性肝炎は毎日だるいな~と倦怠感を感じたり、全身がかゆいなどの症状があります。


ところが、実は症状が現れない人もいます。

「無症候性キャリア」と言って今は肝炎が発症していなくても、ウイルス感染しているので、いつ発症するのか分かりません。

この場合は、治療を行うと共に定期的に検査をする事と、他人にうつす事が無いように気を付けるようにしましょう。


次は、HCV抗体についてお伝えします。


HCV抗体について


虫めがね
HCV抗体とは…


C型肝炎ウイルスに現在感染している、または過去に感染していたかを調べる検査です


C型肝炎ウイルスが体の中に入ってくると、HCV抗体が出来ます。

検査結果が-は感染しておらず、なら現在もしくは過去に感染した可能性があります。

C型肝炎ウイルスに感染すると、急性肝炎になった場合は発熱や食欲不振になります。

しかし多くの場合は、症状が軽い場合が多く感染したことに気が付かずに「無症候性キャリア」になり慢性肝炎として何十年もの月日を経て肝硬変肝臓がんを引き起こす事があります。

検査結果が+になったら、症状が無い場合でも治療する事が大事ですね。


では、B型肝炎ウイルスやC型肝炎ウイルスはどのような時に感染するのでしょうか?


Sponsored Links


B型肝炎ウイルスやC型肝炎ウイルスの感染について


注射1
B型肝炎ウイルスやC型肝炎ウイルスは血液を通して感染します。

ですので、咳による空気感染や接触、つり革、ドアの取っ手など普通の生活の中で感染する事はありません。

気をつける事は、ウイルスを持っている人の血液や体液に直接触れないと言う事です。


ピアスや民間の出血を伴う治療を行う時は、しっかりと消毒がしてあるかどうかがポイントです。

ピアスに関しては、医療機関で開けてもらう事をお勧めします。

日常に関しては、カミソリや歯ブラシは共同にしない事、自分専用の物を使いましょう。


そして、B型肝炎ウイルスは性交渉やウイルスを持っている母親から子供に感染する事があります。

ウイルスを持っている妊婦は子供に感染しないように「母子感染防止策」がありますので、医師に必ず確認しましょう。

C型肝炎ウイルスは、昔の輸血や注射針の回し打ちでの血液感染が多いようですが、B型肝炎ウイルスと同じように体液での感染も考えられます。



まとめ


いかがでしょうか?

HBS抗原HBS抗体B型肝炎ウイルスの感染について、HCV抗体C型肝炎ウイルスの感染について調べる検査です。

B型肝炎ウイルスやC型肝炎ウイルスに感染していたら症状がなくても、しっかりと治療しないと将来は肝硬変や肝臓がんになったり、他人にうつす可能性があります。

現在の医療機関では、注射針は使い捨てなのでウイルスに感染する事はありません。

民間の治療でも殆どの所は、しっかりと清潔にしていると思われますが、まれに不衛生な所があるようなので注意が必要ですね。


Sponsored Links

 - 健康診断

Comment

  1. 櫻木 準一 より:

    s27年、辰年生まれ、63歳の男性です。約40年前に知人のための献血をする際に事前検査をしたおり、B型肝炎の抗体が持っている(それまで肝炎などの自覚症状は皆無でした)ので献血は不可。その後、時間も随分経過したので昨年夏季に街中で再度献血をすべく、その前の検査をしたときにB型肝炎抗体があるので献血はできないと40年前と同様の検査回答を戴きました。足下、メデイアなどでB型肝炎の抗体を保持している人は肝臓関係の疾病を発病するリスクが高いし、若いときに集団予防注射で感染したことが証明され、国に承認されれば国からの医療補助も受けられるなど本件に対する事前の調査や事前・事後の対応が大事と知りました。そこで相談ですが、現在自覚症状が全くないが関係の医療機関を訪問して先ずは血液検査を早期に受けるべきでしょうか? 宜しくお願い申し上げます。

    • はっぴい より:

      コメント有難うございます!
      ご相談の件ですが、まずは掛かり付けの医師に血液検査を受けるべきかのご相談をされる方が良いと思います。
      私は医師ではないので、個人的に指導出来る立場ではありません。
      どうぞご了承くださいませ。

  関連記事

血液検査の中性脂肪(TG)が高い!原因と注意点は?

最近、筆者の周りで血液検査の中性脂肪(TG)の値が高くなってきたという話をよく聞 …

血液検査で白血球(WBC)が高い!この5種類に注目!

健康診断の項目で必ず入っているのは、血液一般検査ですよね。 その中のWBCと言え …

血液検査LDHが高い!こんな場合にも数値が上がる事が!?

人間ドックや健康診断などの血液検査で、LDHの数値が高くて要経過観察などと書いて …

血液検査でBUN(尿素窒素)が高い!原因と病気は?

毎年、健康診断を受けていて、いつもと違う結果が出たりすると気になりますよね。 特 …

血液検査のクレアチニンが高い原因は?運動後や脱水で高くなる?

毎年、健康診断をされる方は多いと思います。 特に問題がなければ、細かく検査項目を …

血液検査 RBC(赤血球数)の意味は?病気と症状もご紹介!

血液検査を行ったら大体必ずRBCという項目があります。 この項目は何の意味を示し …

血液検査のMCVって?MCHとMDHCは?まとめてご紹介

血液検査をしたら、MCVとMCHとMCHCと言う項目があるけど何を調べているの? …

アミラーゼが高い原因はなに?どこの部分が異常なの?

健康診断の結果って気になりますよね。 異常があるかどうかや再検査かどうかはもちろ …

血液検査の肝炎ウイルスはどんな時に受ける?項目の見方とは?

B型肝炎ウイルス、C型肝炎ウイルスという言葉を聞いたことがありますか? 病院や施 …

血液検査CKが高い!原因は日常生活の場合も!

CKが高い、CKが低いと言われたら心配ですね。 でも、結論を先に言うと、症状のな …