はっぴいtopics

日々の疑問やあれこれ気になる話題を楽しく提供!

子供がシャンプーを嫌がる!知っておきたい7つの方法!

      2016/12/22


子供と一緒にお風呂に入るとき、憂鬱になるのがシャンプーですよね。

筆者の子供も小さい時にシャンプーをすると大泣きして暴れて大変でした。

同じようにシャンプーを嫌がる子供さんを持つママは苦労しているのでは(。´-д-)

シャンプー2
低月齢でしたらささっと洗うこともできますが、ある程度大きくなってしまうと暴れて泣くので益々大変。

お風呂は毎日のことですから、毎回大騒ぎされるとママはぐったりしてしまいますね(*´-ω-`)・・・フゥ

そこで今回はシャンプーを嫌がる子供の対処法を考えてみました。

最初に、子供がシャンプーを嫌がる理由から見てみましょう♪

Sponsored Links



子供がシャンプーを嫌がる理由は?




子供がシャンプーを嫌がる理由はいくつかあります。


  • 水(もしくはシャワー)が怖い
  • 水が顔にかかるのが嫌
  • シャンプーの時ゴシゴシと痛い
  • シャンプーが目に入るのが痛くて嫌


  • ざっとこんなところが考えられる代表的な理由ではないでしょうか。


    1歳前後であれば、お顔に水がかかるのがそもそも嫌!なんてことも考えられそうですね。

    お顔に水がかからないようにシャンプーハットを使おうと思っても、意外に難しいです^^;

    こちらの動画のように筆者も失敗してしまい、結局お蔵入りになりました(1分30秒ぐらいからщ(゜ロ゜щ)オーマイガーッ!!)



    2~3歳ですとシャンプーが目に入る痛みを知り、トラウマになってしまった….なんていう話もよく耳にします。

    Sponsored Links


    楽しくシャンプーをする7つの方法


    泡1
    せっかくリラックスできるお風呂に入るのですから、親も子供も楽しい方がいいですよね。

    今すぐ実践できる、楽しくシャンプーする方法をいくつかご紹介しましょう。


    子供が好きな歌う


    子供に好きな歌がある場合、シャンプー中に楽しそうに歌ってみてください。

    意外と喜んで聞いてくれますよo(^∀^*)o

    シャンプーを始めてから歌うと、歌いだす前に泣いてしまうかもしれませんのでシャンプーを始める前に歌うようにしましょう。



    ママの髪の毛を洗ってもらう


    こちらはお話がわかる大きなお子さん向けです。

    お風呂を嫌がったら、「ママは今日、髪の毛を洗えないの。○○ちゃん洗ってくれる?」と誘い、実際に洗ってもらいましょう。
    泡で遊ぶのも楽しくて良いですね♪

    そして洗い終わったら、今度は○○ちゃんの番♪と自然な流れで洗ってあげます。

    目に入っても染みないシャンプーに変える


    目にシャンプーが入って痛い思いをしたお子さんでしたら、シャンプーに慣れるまでの間目に入っても染みにくいシャンプーに変えてみましょう。

    ニコニコ笑顔でシャンプー


    シャンプーをする時、意外とママの顔は真剣。

    お世話モードになっているので当たり前と言えば当たり前ですが、子供も緊張してしまうことがあります。

    ニコニコ笑顔で、楽しいな♪という気持ちを笑顔で伝えてみましょう。

    優しくシャンプー


    シャンプーをし始めたら泣き出す場合、シャンプーが痛い場合も考えられます。

    指の腹を使って優しくシャンプーしてみてください。


    スイミングスクールに通わせる


    水が怖い、というお子さんでしたら、思い切ってスイミングを習うのも良いでしょう。

    顔に水を付けることに慣れますのでお風呂のシャンプーにも自然と慣れて嫌がらなくなることがあるそうですよ♪


    おもちゃを持たせる


    おもちゃを持たせ、おもちゃに関心を示している間に済ませる方法もあります。

    子供は気が付いたらシャンプーされている、という状態です。

    こうして泣かずにシャンプーされる経験を重ねると、いつか「シャンプーが怖くない!」という事に気が付く時が来ます。



    シャンプーをどうしても嫌がる時は?


    ハート
    どうしても嫌がるときは、思い切ってシャンプーと言う工程を飛ばすのも良いでしょう。

    子供は汗っかきではありますが、1歳を超えた子供の皮脂量は少ないので無理にシャンプーで洗う必要はありません。

    お湯にシャンプーを溶かして流すだけでも良いでしょう。

    子供がお湯で髪の毛を流すことに慣れるまで、お湯で汚れを流すだけにするというもの一つの手です。

    でも、シャンプーでどうしても洗いたいと言う考えのママは、「しなければいけないこと」ということで毅然とした態度でシャンプーをするのも勿論OKです。

    その場合は、膝に寝かせ、美容師風シャンプーをすると頭を持ち上げても抑えることができるのでお勧めです。

    嫌がった時は、ご家庭の考えに沿って対応すると良いと筆者は思います(o^∇^o)

    まとめ


    では、楽しくシャンプーをする方法を振り返ってみましょう。


  • 子供が好きな歌う
  • 髪の毛を洗ってもらう
  • 目に入っても染みないシャンプーに変える
  • ニコニコ笑顔でシャンプー
  • 優しくシャンプー
  • スイミングスクールに通わせる
  • おもちゃを持たせる

  • 大人は平気ですが、子供にとっては怖くて嫌なシャンプー。

    なんとかして楽しく済ませたいのが親心ですよね。

    いつまでもシャンプーを怖がることはない、と思いつつも毎日泣かれるとなかなか辛いものがあります。

    今回ご紹介した方法がお子さんの楽しいシャンプータイムに役立てると幸いです。

    お子さんの個性に合わせた対処法を見つけて、楽しいバスタイムを過ごしてください♪

    Sponsored Links

     - 育児

      関連記事

    離乳食を開始!スプーンはいつから始めるの?

    今まで母乳やミルクだけだった赤ちゃんが、離乳食を始めるとなるとママは今まで以上に …

    赤ちゃんが顔をひっかく!湿疹がひどく血がにじんできた!

    生まれたばかりの赤ちゃんのお顔を見てみたら傷が・・・。 ママは可愛い子供の顔に傷 …

    赤ちゃんの便秘解消方法は?ウンチは健康状態のバロメーター

    育児でママはドタバタと大変な毎日を過ごしているかと思います。 特に初めてのお子さ …

    赤ちゃんのお尻がおむつかぶれで真っ赤!対策はここがポイント!

    はじめての赤ちゃんの育児に、奮闘しているママは、毎日いろんなトラブルに悩まされま …

    赤ちゃんのうんちに黒いつぶつぶが!この正体は?

    言葉を話すことができない赤ちゃんの健康状態を判断するのは、なかなか難しいものです …

    ジュニアシートは何歳から?法律ではどうなっているの?

    「下の子が生まれて、チャイルドシート2個かぁ。スペースも取るしどうしよう。」と思 …

    子供の癇癪の原因は?どうして大暴れするの!?

    よく2歳頃のお子さんを持つママが「最近癇癪が酷くて・・・」と悩む姿をよく目にしま …

    赤ちゃんの日焼け止めランキング! 紫外線吸収剤不使用やオーガニックで!

    日差しが強くなってくると、紫外線が気になりますよね。 特に赤ちゃんのデリケートな …

    1歳半の子供にしては言葉が遅い?女の子だけど大丈夫?

    子供が産まれると自治体によって違いがありますが、乳児の間は健診が沢山ありますよね …

    赤ちゃんが歯磨きを嫌がる原因は?一緒に楽しく習慣付けよう!

    子供の虫歯リスクをさげるには、赤ちゃんの頃からの歯みがき習慣はとっても大切なこと …