はっぴいtopics

日々の疑問やあれこれ気になる話題を楽しく提供!

ノロウイルスは空気感染する?注意する期間はどれくらい?

      2016/12/02


寒くなって来ると、風邪やインフルエンザが気になるけれど、最近は、それ以上に気になるのがノロウイルスですよね。

低温で乾燥している冬は、ウイルスも流行しやすいので要注意です。

ノロウイルス
ノロウイルスの感染力は非常に強いです。

下手をすると、家庭内で蔓延してしまうことにもなりかねませんよね。


筆者は、子供が感染すると必ずノロウイルスに感染します(´Д`;)/ヽァ・・・

二次感染を防ぐには、嘔吐の処理をする時はマスクをするとか。

ノロウイルスは飛沫感染だけだと思っていましたが、マスクが必要と言う事は空気感染するのかも?と思い徹底的に調べてみました。

ノロウイルスの感染経路とそれぞれの予防方法についても、まとめてみましたので一気にご紹介いたします。

Sponsored Links


ノロウイルスの感染経路は?空気感染も?


ノロウイルスは、基本的に「経口感染」ですが、空気感染もします!

主な感染経路と一緒に見てみましょう。

  • 空気感染(塵埃感染)
  • 飛沫感染
  • 接触感染
  • 食品媒介感染(食中毒)

の4つに分けることが出来ます。

では、細かく見てみましょう。



空気感染(塵埃感染)



処理の不十分な嘔吐物が乾燥してチリ・埃に付着したものが口に入った場合です。

ノロウイルス自体が空気に漂っているのではなくて、埃などにくっついているんですねΣd(・∀・)ナルホド!


嘔吐や下痢をした後は、窓を開けて換気を良くしましょう。

後処理をする時は、マスクを付けてウイルスの付着した埃を吸わないようにして下さい。

埃に付着して舞っているノロウイルスは、12時間後でも生きている場合があるそうです。

24時間経てば、空気感染の恐れは少ないようですが、ウイルスを乾燥させないように素早く後処理をした方がいいですね。




飛沫感染


患者の下痢便や嘔吐物が飛び散った「飛沫(小さな水滴)」を吸いこむことで感染します。

そのウイルスを含んだ小さな水滴は、約1~2 m程飛び散るようです。

嘔吐物の処理や、トイレの消毒には、十分に注意をはらうことが、二次感染を防ぐ秘訣です。




接触感染



感染した人が触ったドアノブなどに触れたり、感染した人の糞便や嘔吐物などに触れ、手指などを介してウイルスが口から入る場合です。

感染した人が触ったドアノブ便座便器の回りなどは、塩素系消毒剤(薄めた塩素系漂白剤。酸素系はNG)で消毒します。

また、嘔吐物を片付けるときには使い捨て手袋を使い、汚れたカーペットなどは、乾燥しないうちに塩素系消毒剤で消毒するようにしましょう。

色落ちが心配な場合には、スチームアイロンを1分以上あてる方法もあります。
アイロンを使う場合は、素材を確かめてからにしましょうね。




食品媒介感染(食中毒)


ウイルスに汚染された食品や、ノロウイルスに感染した人が調理した食品などを食べて感染する場合です。

以前は、ノロウイルスによる食中毒は二枚貝によるものが多いと言われていましたが、これは貝類の内臓に潜んでいる濃縮・蓄積されたウイルスを生で食べることが原因です。

アサリやシジミなどは、加熱して食べるので、原因にはなりにくいのですが、生で食べる牡蠣には注意する必要があります。

最近では、流通経路で対策が取られているため、牡蠣による食中毒は減って来ていますが、心配な方は、お鍋にするなどして、中心までしっかり火を通すようにしましょう(中心温度85度~90度で90秒以上)。

ノロウイルスに限らず、食中毒を防ぐためには、調理・食事の前にはよく手を洗い、調理器具は熱湯や塩素系漂白剤で消毒し、清潔に保つことが重要です。

↓ 嘔吐物の処理の仕方はこちらをどうぞ♪
ノロウイルスで嘔吐した時の処理は?布団の場合もご紹介!


次は予防はどうすればいいのか見てみましょう。

Sponsored Links



外出先での予防は?


ノロウイルス1
外出先で心配なのは、トイレのドアノブです。

触った後はすぐに石けんでしっかり手を洗うようにしましょう。

外出先では、トイレの使用は避けたいところですが、そういうわけにもいかないので、できれば和式のトイレを使うようにします。

できれば、マスクもした方がいいですね。

外出先から帰ってきたら、手はしっかりと洗いましょう^^


気を付けていてもかかってしまうときもあります。

大切なご家族がかかった場合どうすればよいでしょう。

もし、家族がかかってしまったら?


ノロウイルス3
ノロウイルスにかかったら、このような症状が出てきます。


ノロウィルスの症状


  • 37~38度程度の発熱
  • 吐き気
  • 下痢
  • 嘔吐
  • 腹痛


  • 主に胃腸系の症状が現れます・

    発症日の前々日に飲食したものが原因であることがほとんどのようです。

    基本的に感染してか24時間~48時間の潜伏期間を経て発症します。

    感染者の年齢を問わない病気ですので、低年齢や高齢者の家族がいる家庭では注意が必要となります。


    ノロウイルスは、激しい嘔吐・下痢・腹痛を起こすのが特徴です。

    ノロウイルスは、ウイルスが全部外に出てしまうのを待つしかありませんが、下痢による脱水症状には十分に注意しましょう。
    飲むのは、水よりもスポーツドリンクや経口補水液の方がいいです。

    市販のスポーツドリンクが冷たい時は、お湯で半分を薄めてゆっくり飲むようにします。

    自宅でも簡単に経口保水液を作ることが出来ます。

    <自家製経口補水液>
    水1L+塩3g+砂糖40g


    ノロウイルスにはアルコール消毒は効果がありません。

    必ず塩素系消毒剤を使って消毒します。

    嘔吐物はすぐに処理するようにし、トイレも忘れずに塩素系消毒剤で消毒するようにしましょう。

     

    まとめ


    いかがでしょうか?

    ノロウイルスは、アルコールに抵抗性があるため、アルコールでは消毒できません。

    消毒するためには、次亜塩素酸ナトリウム(塩素系消毒剤)か、85℃以上で1分以上の熱処理が必要です。


    台所用品は、ハイターなどでこまめに消毒し、食品はしっかり中まで火を通すことが必要です。

    また、手を洗うときには、指の間や手首まで、石けんでしっかり洗いましょう。

    ノロウイルスをしっかり予防し、万が一かかっても、きちんと対処できるようにしておきたいですね。

    Sponsored Links

     - 病気

      関連記事

    高山病の症状は?対策をしっかりとして富士登山へ行こう!

    富士山の登山の時に気を付けなければならない事の一つに高山病がありますよね。 高山 …

    ヒトメタニューモウイルス感染症の症状は?春先に注意!

    ヒトメタニューモウイルス感染症をご存知でしょうか? 先日、近所に住むママさんが、 …

    エコノミー症候群の症状!ふくらはぎの痛みやむくみの豆知識!

    飛行機や車で長時間座っていた!という事がありますよね。 これって危険かもしれませ …

    第二関節の痛みが続く!心配な病気の初期症状は?

    先日、第一関節が痛い場合についてお伝えしましたが、指の第二関節が痛い場合はブシャ …

    熱中症の症状の頭痛や吐き気は要注意!適切な応急処置は?

    暑い夏の日…クラリとくるのは熱中症かも?! 最悪の場合は、命にかかわるこわ~い熱 …

    夏バテ症状のチェック一覧!吐き気や下痢・眠気などが辛い!

    ここ数年、夏になるとクーラーが手放せない筆者ですが、すぐに体がだるくなってしまい …

    風邪で声が出ない!病院は何科を受診すればいいの?

    風邪をひいて、それが喉にくる風邪ですと、喉の痛みや咳や痰などの症状の他に「声がで …

    ヘルパンギーナの症状は?大人も感染!免疫力低下に注意

    「ヘルパンギーナ」という名前を聞いたことがありますか? ヘルパンギーナは夏風邪の …

    風邪の時にお風呂は入らない?それとも入る?昔と今の違いは?

    今どきの大人の皆様は小さい頃、風邪を引いたときはお母さんに「今日はお風呂に入っち …

    帯状疱疹の初期症状は?かゆみ・痛みや発疹の特徴とは?

    体の調子が悪い時に、皮膚が痛痒い感じやピリピリした痛さがあったら帯状疱疹かもしれ …