はっぴいtopics

日々の疑問やあれこれ気になる話題を楽しく提供!

ロンドンの観光おすすめスポット!1日で回れる初心者コース!

      2015/06/21


筆者は先日、本屋さんで旅行雑誌をぱらぱらと眺めつつ、とあることを思い出しました。

数年前にロンドンに行ったときのことです。

日本で購入した‘この一冊でロンドンの全てがわかる!’というような本を片手に持ち、意気揚々とロンドンの街へ繰り出しました。

ところが、いざそのロンドン案内を使おうと思うと、

「なんだかこのロンドン案内、すごく親切なのに逆に情報が多すぎて、ぱっと見て‘どこいく!なにする!’みたいなのが決められないなあ…。」と思いました。

今回は、「ロンドン見る所多そうだけど、大丈夫かな…?」という初心者さんにおすすめ!

“シンプルだけど、きちんと情報の載った1日で回れるロンドン観光モデルコース”を3パートに分けてご案内したいと思います!

Sponsored Links


ロンドン観光、スタートは?


ビックベン

  • ビッグベン

この塔は、みなさんもご存知のピーターパンが、ウェンディたちと夜中に回りを飛び回るシーンで有名ですよね!

横手のウェストミンスター橋を渡ると、対岸からビッグベンと国会議事堂の写真が取れます。

この橋で写真を撮影するといかにも‘ロンドン!’感があふれ出る写真が撮れるので、ぜひともおすすめの写真スポットです。

また、対岸にはロンドンアイという大きな観覧車も見えます。

このロンドンアイ、お昼の間もロンドン全体が見渡せてなかなか感動的なのですが、夜はロンドンの夜景がきらきらと光って本当に美しいので、ぜひ機会がある方は夜にも行かれることおすすめいたします。

こんな感じです。

7ce4d4fdb61910b159cdce406eaf341a_s

さあ、ビッグベンのすぐ右手、いかにも教会チックな建物が、ウィリアム王子とキャサリン妃の結婚で有名な場所。

  • ウェストミンスター寺院


美しい内装はもちろんですが、たくさんの作家や科学者が埋葬されている寺院なので、足元や壁に並んだ石版を注意深く見ていくと知っている名前に出会えるかもしれません。

筆者は『アイザック・ニュートン』の石版を見つけ思わず感動してしまいました(笑)。


次はどこでしょう?

イギリス女王が(冬の間は)鎮座まします。

  • バッキンガム宮殿

ここでちょっと注意です!

このバッキンガム宮殿では‘衛兵交代パレード’というパレードを見ることが出来るのですが、時間が午前11時、あるいは午前11時半(日曜は午前10時)からなので、「ああ~間に合わない~!」とならないようにしましょう。

とはいえ、もし間に合わなくなってしまっても、4月から7月までは毎日一回行われているので安心して次の日にまわして大丈夫です(大雨の場合は中止になってしまいますが…)。

そろそろお腹が空いてくるころでしょうか?

Sponsored Links


ランチタイム


ランチは、ロンドンっ子らしく、セント・ジェームス公園でのんびり食べるのがお勧めです。

四季色とりどりの花が咲き、4月には桜も素敵に開花します。

スターバックスのテイクアウトサンドイッチなどはお手軽な上、日本よりも種類が多く、‘これイギリス限定??’といったテイストのものあるのでぜひお試しになってください。

ランチは、次のトラファルガースクエア・ナショナルギャラリー周辺でも食べることが出来ます。

雨のときは断然移動してしまったほうがおすすめです!

筆者おすすめのPRET A MANGER という赤い星がトレードマークの健康ファーストフード店もあるのでぜひ探してみてください。

まだまだロンドンは終わりません!張り切っていきましょう!

午後からおすすめの場所


3eb0869b6274dcd2fc1db4a2c2d22383_s
真ん中に高い塔のようなものが見える広場。

  • トラファルガースクエア

ちなみにこの高い塔の上にいるのが、フランスのナポレオンを破ったことで有名なイギリス人の英雄、海軍提督のホレーショ・ネルソンです。
 
そしてそのすぐ後ろには、日本でも名の知れたゴッホの「ひまわり」やモネの「睡蓮」など、2300点のヨーロッパ絵画を保存されている。

  • ナショナル・ギャラリー

ここはとっても広いので、見たいものがある場合は、先に‘これは絶対見る!’と決めて見に行ってしまうといいかもしれません。

カフェなどもあるのでうまく利用しつつ回りましょう。

ちなみに寄付制なので出たり入ったり、ということも可能です。


ナショナル・ギャラリーを楽しんだ後は『マイ・フェア・レディ』でも有名なコヴェント・ガーデンのカフェで休憩しつつ、ちょっと身体を休めましょう。

コヴェント・ガーデンの様子は大体こちらの素敵な動画でお分かりになるかと思います。



中にはアフタヌーンティーがお手ごろ価格で楽しめるカフェも時期によってはあるので、散策がてら探してみると楽しいかもしれません。

ちなみになのですが、筆者はRock and Sole Placeというレストランが好きです。

ガイドブックにも大抵掲載されているため、混み合うことが多いのですがそれでもおいしいので、並ぶことにも耐えられてしまえます(笑)。


周りには一流ブランド商品を扱うお店や、日本でも人気の高いキャス・キッドソンなどのお店があるショッピング街も大きく広がっているので、お土産探しの場所にぴったりです!


ラストスパート!がんばってください、もう一息です!

また動ける!という程度にまで身体が回復したら。

  • セントポール大聖堂

2013年にはここで‘鉄の女’マーガレット・サッチャー元首相の葬儀が行われました。

見た目も荘厳で雰囲気たっぷりなのですが、中が本当に美しいです。

また、ドームの頂上にも登れるため、大観覧車ロンドンアイにわざわざ行かなくてもロンドンが見渡せる、というおまけがついて来ます(笑)。

※込み合うこともあるので、時間のある方は事前にチケットを予約していくと、時間のロスも省けます。


ロンドン観光最後までもう一息



  • ロンドン塔

ロンドン塔まではすこし距離もあるので、ぜひイギリスらしい赤い2階建てのデッカーバスを利用するのがおすすめです。

オイスターカードという日本のsuicaのようなデポジット式のカードがバス・地下鉄と共用で使えるので、ロンドンに着いたときに購入してしまうとすごく便利です。

カードを返すと、最初にかかるカード代も返してもらえます。

ちなみに下の画像のカードです。

カード            


ロンドン塔、は本来宮殿としての意味を持っていたのですが、現在では長い歴史のうちに行われた、たくさんの血なまぐさい出来事のほうが有名になってしまいました。

『ブーリン家の姉妹』という実話に基づく映画に出てくる野心家の美女アン・ブーリンも女王になった後、三年後、国王であり夫となったヘンリー8世にロンドン塔で処刑されてしまいます。

こわいです…。

筆者がちょっとこわくなったので、ロンドン塔のお話はこれ以上控え、タワーブリッジに向かいます(笑)

  • タワーブリッジ

タワーブリッジ

ロバート・ダウニー主演の『シャーロック・ホームズ』などロンドンを題材にしたお話にはかならず登場するタワーブリッジ。

実は現在もちゃんと跳ね橋として、一日に数回開閉します。

また上のつり橋を歩いてわたることも出来るので、もしよろしければテムズ川を下に眺めつつ、ロンドン気分を味わうのも素敵かもしれません。

このタワーブリッジでロンドン一日観光は終了になります!

お疲れ様でした!

終わりに



ちょっと大変そうにみえますか?

実際に行ってみると、あちこちにああ、これかなあ~という大きな建物が見えるので、迷われることもなく進めるかと思います。

ですが、一つだけ気をつけて頂きたいのはスリです!

世界有数の観光地とあって、ロンドンではとってもスリが多いのです。

トラファルガースクエアやロンドン塔など人が多く集まるところや、つい油断してしまいそうなお食事中なども、しっかり貴重品には気を配っていただくといいと思います。


「関連雑学記事」

海外旅行の持ち物は?厳選便利グッズはコレ!

卒業旅行はグアムへ!費用を抑えたツアーでトータルいくら?

ハワイ旅行に欠かせない日焼け止め。SPFやPAの値は?

GWにハワイへ行こう!格安ツアーの料金はいくらから?




Sponsored Links

 - 海外旅行

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

卒業旅行はグアムへ!費用を抑えたツアーでトータルいくら?

こんにちは皆さん! 相変わらず寒いですね…。 負けずに頑張っていきましょう! と …

ハワイ旅行に欠かせない日焼け止め。SPFやPAの値は?

ハワイへ旅行するなら、必需品となるのが日焼け止め。 しっかりと紫外線予防をしつつ …

GWにハワイへ行こう!格安ツアーの料金はいくらから?

管理人の私は、最近、フラダンスを習い始めました^^ まだ一か月程なのですが、ゆっ …