はっぴいtopics

日々の疑問やあれこれ気になる話題を楽しく提供!

京都葵祭2016!日程や有料観覧席についてのまとめ!

      2016/06/16


葵祭は、京都の三大祭りのひとつです。

京都三大祭りの中で最も歴史のあるお祭りで、その優美さは国内の祭りのなかでも最高峰と言われています。



↑ 優雅ですね~♪

古典行列では平安時代の貴族の姿を見ることができ、総勢500名以上の行列が上賀茂神社へと向かいます。

一度は見に行きたいですね。

今年の葵祭の日程はいつなのか、こちらでご紹介いたします♪

Sponsored Links


2016年葵祭の日程・アクセスは?


2016年5月15日に予定されています。

雨天の場合は順延され5月16日になります。

葵祭の実施は、当日の早朝に決定されるそうで、当日の午前6時より京都市観光協会で決行に関する案内がスタートします。

京都市観光協会(TEL 075-752-7070)


 概 要


・京都御所で進発の儀 出発時刻10時30分 堺町御門 ⇒ 丸太町通 ⇒ 河原町通 ⇒ 下鴨神社到着時刻11時40分

・下鴨神社で社頭の義 出発時刻14時20分 下鴨本通 ⇒ 洛北高校前 ⇒ 北大路通 ⇒ 北大路橋 ⇒ 賀茂川堤 ⇒ 上賀茂神社到着

・上賀茂神社で社頭の義 到着時刻15時30分



 アクセス


・京都御所(スタート地点)
地下鉄烏山線 今出川駅もしくは丸太町駅 下車

・上賀茂神社(ゴール地点)
地下鉄烏山線 北山駅もしくは北大路駅 下車


Sponsored Links


次は、特におすすめの見どころをご紹介します。

見どころは?


京都1
葵祭の最大の見所は何と言っても路頭の儀(行列)です。

平安時代の貴族そのままの姿で、約8㎞の道を約5時間かけて歩きます。

行列は総勢500名で行われ、仰々しさと雅な姿は圧巻です。

葵祭はただ行列を見るだけでなく、それがいったい誰を示しているのか知ったうえで見ると、平安貴族の位の差などが見て取れて面白いです。

行列は本列と斎王列に分かれているので、とてもわかりやすいと思います。

ここでは葵祭の由来と、全てではありませんが行列の一部の人物を紹介します。

葵祭の起源


古くは賀茂祭や北の祭りとも呼ばれていたこともある葵祭。

王朝風俗の伝統が残されているお祭りは、日本でも数少ないと言われています。

葵祭の起源は、欽明天皇の時代に悪天候のため五穀の不良が続きました。

その時、賀茂の大神の崇敬者を勅使として祭礼を行ったところ、天候が回復し無事五穀が豊作となり安泰しました。

それから国家的行事となったそうです。

葵祭は、戦や戦争などでたびたび中断はあったものの、王朝の伝統を忠実に守られたまま現代に至ります。

なのでお祭りの斎王代が一見主役に見えますが、本来はこの本列が主役というわけです。

行列にいる人々


本列

  • 検非違使(けびいし。けんびいしとも言います。)
    京都の犯罪や風俗を取り締まっていた官職。後に訴訟や裁判なども扱う強い権力を持つようになる。
    調度掛に弓矢を、鉾餅(ほこもち)に鉾を持たせ武装しています。

  • 山城使(やましろつかい)
    検非違使に似た役割で、山城国を所管しています。
    山城使のあとに手振、童、雑色、取物舎人(とりものとねり)、白丁などの従者が続きます。

  • 内蔵使(くらづかい)
    御祭文を預かり持つ人。
    文武兼官だそうです。

  • 勅使(ちょくし)
    天皇など国の元首の出す使者で近衛使(このえづかい)ともいわれます。
    天皇の意思や勅命を伝えます。
    行列の最高位者です。
    一目で勅使はわかるくらいに豪華です。
    房はありませんが、馬に革製の冠を装っています。



斎王列

  • 斎王代(さいおうだい)
    葵祭の主役とも言えるでしょう。
    平安時代、内新王が斎王に選ばれて祭に奉仕していたそうですが、現在は未婚の市民女性が選ばれているそうです。
    そういう理由から斎王「代」だとか。
    重さ30㎏もある十二単を着て神輿に乗っている姿は必見です。



↓斎王代はどんな人がなるのと気になる方はこちらの記事をご参照下さい。
葵祭の斎王代は歴代どんな人がなるの?決め方はあるの?



道具や乗り物

  • 牛車(ぎっしゃ)
    牛にひかせます。
    本列ではフジの花などが車の軒に飾りつけてあります。
    斎王列では葵や桜などの花が飾られています。

  • 風流傘
    ボタンなどの季節の花を飾りつけた大きな傘のことです。
    一見傘に見えない位大きいですが、本列の最後に見ることができるのでわかりやすいと思います。

おすすめの観覧場所は?


①行列だけでも見たい!という方にご紹介する無料のお勧めスポット。

御所の建礼門の前・・・最前列を確保するには2時間前にはスタンバイしていた方が良いでしょう。

加茂街道・・・御所で行列を見た後は地下鉄烏丸線に乗り、北大路まで向かいます。少し東に向かって歩くと加茂街道に着きます。
       こちらも2時間前に到着した方が良さそうです。



↑ 加茂街道での観覧です。

②一番は京都御所と下鴨神社参道と言われておりますが、ここには有料観覧席が設置されています。

御所・上賀茂神社と下鴨神社と見る場所は絞ったほうが良さそうです。

1席2,050円で全席指定、パンフレットがもらえるそうです。

2016(平成28)年4月5日(火)よりインターネットやJTB、近畿日本ツーリスト店頭、各コンビニやぴあなどで販売されます。

また、行列が通るルートで見るのも楽しむことはできますが、大変な混雑が予想されます。

神事が行われるところを見ることができるのは有料席のみなので、行列だけでなく神事もしっかり見たい!という方は有料チケットを予約することをお勧めします。

株式会社i.JTBでも取り扱っています。



最後に


和傘
葵祭は毎年5月15日に行われるようです。
雨天の場合は順延され次の日の5月16日になりますが、あまり雨がひどく降っていると中止の場合もあるそうです。

葵祭のように、伝統のあるお祭りには必ず意味や起源があります。

京都ならではの奥ゆかしさや、平安時代の雅な文化をこの葵祭で体感することができます。

お祭りの詳細を事前学習してから行くと、けた違いに面白く感じること間違いなしです^^

新緑の中に映える雅な文化を楽しんでください!

Sponsored Links

 - おでかけ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

湘南ひらつか七夕まつり2016!日程・見所をチェック!

夏の平塚は海だけではなく、お祭りも有名だということはご存知でしょうか? 豪華絢爛 …

和歌山アドベンチャーワールド!パンダツアーが超人気!

和歌山のアドベンチャーワールドは、ジャイアントパンダの赤ちゃんが産まれる事で有名 …

博多どんたく港まつり2016交通規制は?西鉄バスの変更は?

九州の福岡は大変なお祭り県民です。 特に、博多どんたく港まつりは国内最大級の規模 …

金沢百万石まつり2016!利家公役とお松の方役は?

毎年、6月に金沢市で行われる金沢百万石まつり! 前田利家公が、金沢城に6月14日 …

鎌倉長谷寺のあじさいの見頃2016!混雑を避ける時間は?

鎌倉というと、大仏と夏の海が思い浮かびます。 夏になる前の鎌倉は、あじさいも見事 …

海外旅行の持ち物は?厳選便利グッズはコレ!

「海外旅行での持ち物は、なぜ常に迷ってしまうんだろう」と思う事はないですか? 皆 …

秋田竿燈まつり2016!日程・場所・駐車場をご紹介!

「秋田竿燈まつり」は国の重要無形民俗文化財に指定されたお祭りで、秋田県秋田市で行 …

入谷朝顔市の値段は?人気の種類や宅配サービスはあるの?

毎年七月になると鶯谷周辺で開催される「朝顔まつり(朝顔市)」には毎年多くの人が訪 …

彦根城の桜2016!見頃とライトアップの時間はいつ?

毎年春になると、滋賀県の彦根城一帯では見事な桜を見ることができます。 彦根城は国 …

鎌倉明月院のあじさいの見頃は?2016年の時期はいつ?

見ごろの時期にぜひ行きたい、鎌倉のあじさい寺「明月院」   多くのあじさいの名所 …