はっぴいtopics

日々の疑問やあれこれ気になる話題を楽しく提供!

砺波チューリップフェア2016!前売り券と割引券はあるの?

      2016/03/27


今年も開催される砺波(となみ)チューリップフェア。

毎年開催されるこのフェアですが。

今年は、新しい花壇も新設され、ますます魅力的になりました。




↑ 色んな色と形のチューリップがあるのですね゚*。(・∀・)゚*。

国内最多!650品種250万本のチューリップが見れます。

富山は北陸新幹線の開通で話題になっていますが、この砺波チューリップフェアの情報も要チェックですよ!

では、まずは日程を見てみましょう♪

Sponsored Links



日程はいつ?入場券の割引はあるの?




砺波チューリップフェアの日程と概要をご紹介します。

日程

2016年4月22日(金)~ 5月5日(木・祝)に開催されます。


ゴールデンウィークまで見ることができるんですね♪



入園について


開園時間は午前8時30分から午後5時30分までです。

最終の入園時刻は午後5時までですので、時間には注意して来場してくださいね!

入場料
  • 大人(高校生以上)は1,000円
  • 小人(小中学生)は300円

  • 20名以上の団体や、前売り券は100円引きだそうです。
    前売り券は2月1日から発売されていますので要チェックですよ。

    <前売り券の販売場所>
  • チケットぴあ(Pコード:989-885)
  • サークルKサンクス
  • セブンイレブン
  • ローソン(Lコード:58028)
  • ファミリーマート
  • ポプラ(富山と石川県で発売)
  • ※チケットは5月5日まで上記の場所で購入出来ますが、4月22日からは通常料金(1000円)ですので注意して下さいね。

    そして5月5日の子供の日は小人の入場料が無料になるそうです。
    チケット購入者はチューリップ色彩館が無料になります。



    JRをご利用の方には砺波駅で、入場料300円の割引券(枚数限定)を発行するようですので要チェックですね♪



    アクセスは?


    電車、飛行機、車と3パターンを見てみましょう。

    (1)電車で来場する場合


    東京からの場合 北陸新幹線で新高岡 下車。

    大阪からの場合 北陸本線で高岡 下車。

    名古屋からの場合 東海道本線北陸本線(特急)で高岡 下車。

    そして高岡駅より城端線に乗車しJR砺波駅で下車。

    JR砺波駅から徒歩15分、もしくは無料シャトルバスまたはタクシーで5分で到着します。

    ちなみにJR城端線 砺波駅を利用する方には、チューリップフェアの入場料300円割引券を配布しているそうです。





    (2)飛行機で来場する場合


    富山きときと空港着の飛行機を利用します。

    羽田から1時間程度、新千歳からなら1時間半で到着するそうです。

    富山きときと空港から砺波連絡バス(有料)を利用して更に1時間で砺波駅南口に到着します。

    砺波駅からは(1)電車で来場する場合と同じです。





    (3)車で来場する場合


    東京からの場合は関越・北陸自動車道で高岡砺波SIC下車、高岡砺波SICより7分程度です。

    大阪からの場合は名神・北陸自動車道で砺波IC下車、砺波ICより5分程度です。

    名古屋からの場合は名神・東海北陸自動車道で砺波IC下車、砺波ICより5分程度です。

    駐車場は普通車500円、マイクロバス1,000円、大型バス2,000の駐車料が発生しますが、3,700台が収容できる大きな駐車場があるそうです。
    この駐車場が満車の場合にも指定駐車場を案内してもらえるのでなんとか停められそうですね。

    また、フェア開催中は無料シャトルバスが運行しています。
    砺波駅南口から会場まで、駐車場が満車になった際に他の指定駐車場と会場との間を走行するシャトルバスが利用できるようです。




    ※一部、会期前10日間の4/13(月)~4/22(水)と会期後4日間の5/7(木)~5/10(日)は臨時に休園します。


    富山砺波チューリップフェアは春に開催されるフェアで、一面のチューリップを楽しむことができます。

    非日常的な景色ばかりで時を忘れてしまいそうですよヽ(*’-^*)。


    見どころは?


    チューリップ2

    見どころは、満開を迎えたチューリップたちで作られる様々な花壇です。


    砺波チューリップフェアは、3つのゾーンで成り立っていて、それぞれのゾーンに素晴らしいお勧めスポットや見所があります。


    <夢とにぎわいゾーン>


    ここで見られるチューリップタワーから眺める花壇の地上絵は絶景です。
    この花壇には20万本のチューリップが植えられているそうです。
    会期中はいつでもこのチューリップの地上絵が見ることができるそうです。


    ちなみに、今年は北陸新幹線に因んだ絵柄だそうです(*^-^)
    春の青空に良く映えるんでしょうね…
    想像しただけでもうっとりしてしまいます。


    またフラワーヒルも設置されるそうで、少し小高い丘から眺める園内やチューリップは、是非写真に納めたいところです。
    ガーデニングをされている方は、生産者紹介花壇も是非見てくださいね。
    チューリップと共にチューリップ球根を生産している農家の方々が紹介されています。


    花壇の近くでチューリップの球根を予約することができます。
    ご自宅で色鮮やかなチューリップを植えたいですね♪
    そして新しい花壇が設置されるそうです。
    夢 チューリップ繚乱」という花壇で、チューリップの名前に「」や「未来」がつけられているものや、そういったキーワードを思い起こさせるような品種が植えられているそうです。
    色鮮やかなチューリップが見る人の心を前向きにさせてくれそうですね!


    <水と緑のゾーン>


    ひょうたん池に設置されている、水上花壇も絶対に見ておきたいポイントです。
    砺波で発案された花壇で、水面に映るチューリップはとても美しいですよ。


    郷土の森の中にある林床花壇でも、木漏れ日の中で色鮮やかに咲くチューリップが楽しむことができます。
    日々のストレスなどを忘れさせてくれそうで、癒しスポット間違いなしです!


    <彩とアートゾーン>


    実にたくさんの品種のチューリップを見ることができます。

    四季彩館前にある花壇では650品種のチューリップを見ることができます。
    チューリップに沢山の種類があるってことに驚きですよねd(^^*)


    オランダ風花壇では、オランダのキューケンホフ公園で見られるチューリップと、他の花々の組み合わせを見ることができます。
    少し異国な雰囲気を感じることが出来そうですね。



    四季彩館について


    チューリップ
    四季彩館は彩とアートゾーンの中にあります。


    わくわく!北陸新幹線ワールド」というテーマの特別企画展が開催されます。


    会場内では、八重咲き品種の豪華なチューリップが咲き、北陸新幹線の秘密などを紹介されてます。

    また、平成26年度チューリップ球根皇室献上品種を見ることができるロイヤルコレクション展示も行われます。


    県内のチューリップ生産者による切り花の品評会も行われています。
    生産者の自慢の切り花は花壇とは違った魅力がみることができます。


    一見の価値がありますよ!


    さいごに



    <砺波(となみ)チューリップフェア>
    2016年4月22日(金)~ 5月5日(木・祝)に開催されます。
    開園時間は午前8時30分から午後5時30分まで。
    最終の入園時刻は午後5時まです。
    入場料は大人(高校生以上)は1,000円。
    小人(小中学生)は300円。
    夢とにぎわいゾーン、水と緑のゾーン、彩とアートゾーンと
    3つのチューリップの見どころソーンがあります。
    そこで、国内最多!650品種 250万本のチューリップが見れます。



    チューリップって幼稚園とか小学校で楽しんだイメージがあると思いますが、その可愛らしいイメージを払拭するような迫力のある景色に感動してしまうと思います。

    この春のお出かけは、砺波チューリップフェアで決まりですねヽ(●´3`)ノ゛ルンルン♪

    Sponsored Links

     - おでかけ

    Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      関連記事

    京都葵祭2016!日程や有料観覧席についてのまとめ!

    葵祭は、京都の三大祭りのひとつです。 京都三大祭りの中で最も歴史のあるお祭りで、 …

    美瑛の青い池の時期は?おすすめはこの季節!

    北海道の観光地といえば、札幌、函館、旭川、十勝などがあります。 富良野や美瑛も景 …

    鎌倉明月院のあじさいの見頃は?2016年の時期はいつ?

    見ごろの時期にぜひ行きたい、鎌倉のあじさい寺「明月院」   多くのあじさいの名所 …

    葛城山のつつじの見頃は?詳細をチェック!

    関西の絶好のハイキングコースがあることでも知られている葛城山は、5月になるとつつ …

    関西でぶどう狩り2016!おすすめ食べ放題を大特集!

    自然と触れ合いながら美味しい物を食べるフルーツ狩りは、お子様連れに人気のレジャー …

    GWでもスキーが出来る!北海道でおすすめの場所は?

    今年の冬は時間が無くてスキーが滑れなかったなぁと言う方。 または滑りに行ったけど …

    釣りの防寒対策はこれでOK!ウェアー選びのポイントもご紹介!

    寒くなってくると、釣りをするときには、防寒対策が気になりますよね。 釣りは、自然 …

    伊豆の河津桜まつり2017!日程と見どころを大特集!

    まだ、外は寒いけど、室内でいるのも飽きてしまった。 どこか遊びに連れて行って欲し …

    広島三大祭りの「とうかさん大祭2016」日程・由来は?

    広島三大祭りのひとつである圓隆寺のお祭り、「とうかさん大祭」は圓隆寺の稲荷大明神 …

    彦根城の桜2016!見頃とライトアップの時間はいつ?

    毎年春になると、滋賀県の彦根城一帯では見事な桜を見ることができます。 彦根城は国 …