はっぴいtopics

日々の疑問やあれこれ気になる話題を楽しく提供!

お中元の時期を過ぎたら?関西と関東のマナーの違いは?

      2015/07/19


梅雨になると、大人達の頭にぼんやり浮かぶ3文字、それは「お中元」だったりします^^

筆者は、結婚と同時に関西に引っ越して来たのですが、お中元を送る時期に少し戸惑いました。

幸い、周りの方に聞いたりして事なきを得ました(-∀-`; )

挨拶

お中元は夏の贈り物ですが、地域によって贈る時期が異なることがあります。

そして、うっかりしてて気がついたら、お中元の時期を過ぎてしまった…何て事も^^;

いつ贈ればいいのか、また時期が過ぎたらどうしたらいいのかも調べてみました。

では、まず関西と関東の贈る時期の違いを見てみましょう♪

Sponsored Links



関西や関東など地域によって違いがあるの?



お中元が「お世話になった人への夏の贈り物」という意味を持つのは全国共通ですが、贈る時期については全国で若干違いがあります。

特に大きな違いがあるのは(と言っても若干ですが^^)東日本と西日本となりますので、ご紹介しますね♪


  • 東日本・・お中元を贈る時期は7月1日から7月15日頃まで。
  • 西日本・・お中元を贈る時期は7月15日から8月15日頃まで。

約2週間のお中元期間の東日本に対して、西日本の方が遅く期間も長いですね。


では、東日本と西日本以外の地域はどうでしょうか?

  • 北海道・・北海道内でのやり取りに関しては西日本と同じ時期のようですが、それ以外の場所からのお中元が東日本と同じ時期に届くため、年々早まりつつあるそうです。


また、北陸は地区によって東日本のパターンと西日本のパターンがあります。

  • 北陸・・金沢などは東日本と同じ7月15日までですが、能登などは西日本と同じ7月15日~8月15日までようです。
  • 九州・・8月入ったころから8月15日までのようですが、こちらも年々早まりつつあるそうです。

エリアによって時期に差がありますが、デパートの販売戦略や関東の影響で年々早まりつつあるそうです。

新妻さんは「関東圏以外は7月中旬に届いていれば無難」と覚えておけばまず大丈夫でしょう!

では、うっかりとお中元の時期が過ぎてしまった~(゚Д゚;)
と言う場合はどうすればいいのでしょうか?

Sponsored Links



時期を過ぎてしまったら?


お中元のし


お中元の時期を過ぎてしまったら、「のし」を変えて贈ります

こちらもエリアによって時期が異なりますので注意が必要です。


 東日本

7月15日を過ぎてしまうようでしたら下記のように「のし」を変えます。

7月15日~8月7日頃、つまり立秋までは「暑中御見舞」。

立秋を過ぎたら「残暑御見舞」として8月末までに贈ります。


 西日本

8月15日を過ぎてしまうようでしたら、「のし」を「残暑御見舞」にします。

8月末までに贈りましょう。

※北海道は西日本と同様です。
※北陸は東日本と同様です。



では、のしについて説明します。

「のし」のマナーについて


お中元1

「のし」は2種類あります。

外のし
包装紙の上からのしがされた状態。

内のし
贈り物にのしをしてから包装紙で包んだ状態。

正式には外のしですが、最近では宅配便で送る場合には内のし持参する場合には外のしとする場合が多いそうです。
最近では「のし」がシールになっていたりと簡略化も進んでいます。


次は、大体いくらぐらいの金額で贈るのかを調べてみました。


金額の相場は?


考える3


年齢によって差もありますが、お中元の相場をご紹介しましょう。

 金額の相場

・上司 3,000~5,000円程度
・知人 3,000
・親や親族 3,000~5,000

※30歳以上の相場となります。


仲人や目上の方には5,000円程度が相場のようです。

20代以下や20代前半は親や目上の方への贈り物は3,000円程度が多いそうです。


また、贈る内容ですが、商品券やお菓子(アイスなど)などが喜ばれるようですね。

贈る側としても毎年人気の商品のようです。



喪中の人に贈ってもいいの?


数珠

お中元は夏のご挨拶や日頃の感謝の気持ちを込めて贈るモノです。

喪中の人に贈っても大丈夫です。

また、ご自身が喪中でも送っても大丈夫です。


お歳暮もおくるの?


贈呈

お中元とお歳暮はセットではありません。

ですが1年の終わりに贈るお歳暮の方が重きを置く場合が殆どですので、お中元を贈ったのでしたらお歳暮も贈る方が良いでしょう。

またお中元とお歳暮を贈る場合は、その年1度限りにするのは控えましょう。


まとめ



いかがでしょうか?

お中元を贈る時期は、関東は7月1日から7月15日頃まで、それ以外の地域は7月中旬に届いていれば大丈夫でしたね^^

もし、お中元の時期を過ぎてしまったら、「のし」の言葉をを変えて贈ります。

結婚や転勤で、住む地域が変わったりしたら、その地域のお中元の風習がどうなのか早めに押さえておきたいですね。


贈る時期に地域差があるので難しく感じてしまいますが、ポイントさえおさえておけばとても簡単な慣習です。


今年の夏は、日頃よりお世話になっているあの人へ、贈り物をしませんか?


「関連記事」

2015年お盆休みの期間は?一般の企業や病院の日程は?


Sponsored Links

 - おつきあい

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ホワイトデーは1000円程度でOK!職場におすすめ5選!

バレンタインデーには、本命の彼女以外にも職場でもらうことがあります。 そこで困る …

出産祝いをお返しする時期って?知っておきたい内祝いへの対応

ご出産おめでとうございますo(^-^)o 赤ちゃんの誕生は親であるご夫婦はもちろ …

友チョコのお返しはいつがいい?女の子同士の交換の仕方は?

小学生の子ども同士で、友チョコの交換が盛んですよね^^ そのやり取りで、思いがけ …